寝室に“下着姿”の浮気相手… 同棲中の彼との間に起きた「エグすぎる修羅場」3つ

文・並木まき — 2021.5.16
同棲中の彼氏が自分を裏切っていると知れば、修羅場に発展しても不思議ではありません。今回は複雑怪奇な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、そんな修羅場エピソードに迫ります。

1:サプライズで帰宅したら見知らぬ女性が寝室に…

「彼氏と同棲していた頃、帰省していた実家から帰宅を2日早めたときの話です。

サプライズで帰ることで彼氏を驚かせようと思って、あえて予定の変更を告げずに帰宅したら、家に入るなり、寝室から見知らぬ女性の声が聞こえました。

驚いて寝室に直行すると、そういう関係になっていると思われる女性が下着姿で彼氏といました。まさか浮気をしているなんて思ってもいなかったので、かなり驚いてしまい、泣いて叫ぶ私と言い訳をする彼氏とで一気に修羅場に。

後から思えば、相手の女性にも文句を言いたかったのですが、その女性は、あっという間に服を着てそそくさと家から退散してしまったので、問い詰めることができませんでした……」(30歳女性/アパレル)

2:自宅の近くで、別の女性とキスする彼氏に遭遇

「以前同棲していた元カレとは、彼氏の浮気が原因で別れました。というのも、ある日、バイトの帰りにいつもと違う道で帰宅していたら、なんと彼氏が見知らぬ女性と道端で抱き合ってキスをしていました!
私にはその日『友だちと遊びに行く』って言っていたくせに、女性とデートをしていたんですよ。私がバイトから帰ってくる時間が近づいたので、デートをお開きにするところだったんでしょうけど、家の近所で女性とキスをしているとか、甘く見すぎてませんか!?

もちろんその場で声をかけ、驚いている顔の彼氏に持っていたペットボトルの中身をぶちまけてやりました」(32歳女性/飲食店勤務)

3:二股相手の女性から手紙が…

「彼氏と同棲していた自宅に、見知らぬ女性からの手紙が私宛に届きました。住所は書かれておらず、切手も貼られていなかったので、相手の女性は直接投函したのでしょう。

開封してみると、そこには『早くその家から出ていけ!』と書かれていて、私が家から出ていかないから彼氏が困っていてかわいそうだという内容が書かれていました。ぶっちゃけ、彼氏とは毎日ラブラブで過ごしていたので驚いてしまい、すぐに彼氏にその手紙を突きつけたのですが……。

その手紙を見た彼氏は真っ青になり、浮気を白状してきました。聞けば、私との交際当初から二股をかけていたとのこと。そして、私が彼氏の家に引っ越してきて同棲がスタートするまでは、もうひとりの女性も彼氏の自宅には来ていたそう。

また、その女性はどこからか私と同棲していることを聞き、許せなくなって手紙を書いたみたい。もちろん、彼氏とは修羅場になりましたし、それ以降、どうしても彼氏のことが信じられなくなってしまい、その事件から2か月後に同棲を解消して別れました」(32歳女性/IT)

同棲している彼氏が浮気をしているとなれば、もはや円満な生活を送るのは難しいですよね。世の中には平穏だった毎日が一変するかのようなトンデモない出来事から、修羅場を迎えるカップルもいるようです。

©LuckyBusiness/gettyimages
©laflor/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。