恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

セブン、ファミマ、ローソン…売り切れそう!「最新コンビニスイーツ」

文・小田原みみ — 2020.7.24
今週の最新コンビニスイーツ実食レポートは、どれもリピ確定の美味しさ! セブン-イレブンはあのピエール・エルメ、ファミリーマートは上林春松本店とタッグを組んでいます。ローソンは層が美しい生チョコミルクレープです。自称コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけた、今日さっそく食べたくなる最新コンビニスイーツの実食レポートです。

絶対にリピ買い! 最新コンビニスイーツ

コンビニスイーツ

セブン-イレブン ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキマンゴー ¥345(税込)

ピエールエルメ

「スイーツ界のピカソ」と呼ばれるピエール・エルメとのコラボスイーツ。注目せずにはいられません!

ピエールエルメ

カップを開けた瞬間、フレッシュなマンゴーの香りがして、それだけで絶対に美味しいと確信させてくれました。

ピエールエルメ

ケーキはこのように4層構造になっていて、上からマンゴーの果肉、マンゴーのムース、マンゴーのジュレ、一番下はクレームブリュレです。

ピエールエルメ

ひと口食べると、マンゴーの甘酸っぱさがクセになる美味しさ! ムース、クレームブリュレ(バニラビーンズ入り!)はどちらもしっかりと固めな食感で、さっぱりとした上品なお味。ちなみに、ケーキの中心部にスポンジが入っていて、クリーミーになりすぎないようになっています。

爽やかでペロリと食べきってしまう美味しさのカップケーキ。近くのコンビニで300円台で購入できるなんて、夢のようです。230kcal

ファミリーマート 旨み抹茶のクリームわらび餅 ¥238(税込)

ファミマスイーツ

ファミリーマートの抹茶系スイーツではおなじみの老舗茶屋『上林春松本店』監修のスイーツ。まずはクリームだけをいただきました。甘さの中にしっかりと抹茶の苦みを感じさせてくれます。ファミリーマートと『上林春松本店』とのコラボスイーツを食べるたびに、この苦みにいつも感激です!

ファミマスイーツ

続いて、わらび餅も一緒に。抹茶わらび餅はゼリーに近いトゥルンとした食感。ほんのり入っている黒みつソースがいいアクセントになっています。和洋折衷でまた食べたくなる美味しさです。180kcal

ローソン 生チョコミルクレープ ¥295(税込)

ローソンスイーツ

チョコ好きさんは間違いなく手に取ってしまうであろうスイーツ。トップには金粉がパラリとかかって、高級感であふれています。

ローソスイーツ

まず上から下まで一気にいただきました。意外と甘さ控えめで、ビターでパクパクと食べてしまいます。ケーキの中心部には生チョコが入っていて、宝物が出てきた感じでテンションを上げてくれます。見つけたらまた買いたくなる美味しさです。295kcal

リピート買いはお早めに

1週間に1度新商品が発売されるコンビニスイーツ。人気のあるスイーツだとすぐに売り切れてしまい、タイミングを逃してしまうこともあります。今回紹介したスイーツはどれもリピ買い必至な美味しさ。見つけたらぜひ試してみてくださいね!