恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

まずアレを確認!…元彼に「会いたい」と言われたときの模範解答

文・沙木貴咲 — 2019.11.7
元彼に未練があっても、誘われたからといって簡単に応じるのはキケン。元彼は真剣に復縁する気があるのか、あるいは単にヤリたいだけなのかはきちんと見極めたほうがいいでしょう。やり直す覚悟もなく「会いたい」と言う元彼とはセフレになってしまうかも。要注意!

誕生日に元彼から「おめでとう」メッセージが届いたり、「聞きたいことがある」という質問をきっかけにLINEするようになったりと、復縁のきっかけはさまざま。でも、復縁してもやっぱりうまくいかない時、理由はひとつしかありません。それは、元彼にちゃんとやり直す覚悟がないということ。あわよくばヤリたいという下心から連絡してくるなら、復縁はしないほうがいいのです。

別れた原因を克服していない元彼はダメ

元彼からLINEや電話が来た時、別れたことに対して何のコメントもなく、ただ「会いたい」とだけ言うのは、典型的なダメパターン。別れた理由が彼にある場合は特に、まず一番に反省と自己改善のほどを聞きましょう。そこで何も言ってこないなら、復縁どころか再会するのもやめたほうがいいのかも。

なぜなら、元彼が急に連絡してくるのは、ほとんど「ヤリたい」と思っているだけだから。

ゼロから口説き落とす手間を考えると、元カノは付き合いがあっただけにホテルに誘いやすいと思うのでしょう。「会いたい」と言って簡単に誘いに乗る元カノは、「ヤレる」と思われているはずです。

「好きな人がいなくて、でもセックスしたい時は、つい元カノにLINEしてしまう。向こうも彼氏がいないならお互いに都合がいいし、性格も体も知っているから気がラク」(31歳男性・アプリ企画制作)

本気でやり直す覚悟はなく、単に「セックスしたい」という理由から元カノを呼び出す男性の本音はこんな感じ。これでは復縁してもうまくいきませんし、割り切った感覚でセフレになるのがせいぜいかと。

元彼に本気で復縁する気があるなら、別れたことについて反省や自分の考えをまず述べるはず。いきなり「会いたい」とは言ってこないでしょう。

ノリで「好き」と言ってしまう元彼はダメ

元彼にやり直す覚悟がないと気づかないまま再会して、とにかく「ヤリたい」欲に押されてホテルに行ったとしても、「彼は大丈夫。好きって言ってくれたから」と安心してしまう女性がいます。

でも、面と向かっては何も言わないのに、セックス中にノリで「好き」と言ってしまう元彼は信用できません。本当に「好き」と思っているわけではなく、甘くささやくことで気分が盛り上がっているだけですから。

「元彼としている最中に『好き』と言われたけど、終わった後で『あれは違う』と訂正されたことがある。うれしかったのにガッカリしたし、もう二度と会わないと誓った」(26歳女性・アパレル販売)

後からわざわざ訂正するなんて、自分は真剣に復縁する気がないと言っているも同然です。しかも愛し合ったすぐ後で言うのは、かなりひどいかと……。

再会してすぐホテルに行こうとする元彼はダメ

LINEや電話で元彼の本音が探れなかったとしても、会って別れたことややり直す話もないままホテルに誘われるなら、「ただヤリたいだけ」と見ていいでしょう。きちんとした復縁はかなわないはずです。

元彼に少しでも未練を残していて復縁したいと思うなら、ホテルに行くよりまず話をするべき。先に抱き合ってしまうと、ちゃんとやり直したいと考えていたとしても、「どうでもいい」になりがちです。ズルズルと曖昧な関係になってしまうのですが、これはただヤリたいだけの元彼にとっては最高の展開。気づけば都合の良いセフレになっているかもしれません。

「元カノとはいろいろあったから、やり直すかと言われれば正直キツイ。でも一緒に遊ぶだけなら楽しいし、セックスもできたらうれしい。でも、それを正直に言ったら会ってくれないから、核心に迫るような話はしたくない」(31歳男性・アプリ企画制作)

別れた後に友人同士になるカップルもいますが、そこまでサッパリした関係になれず元彼のヤリたい願望にそそのかされれば、セフレ関係に落ち着いてしまいます。

もちろん、自分も体だけの付き合いで割り切りたいならそれでいいのですが、元彼と真面目にやり直したい場合はやっぱり慎重になるべきかと。元彼に復縁する気があるかどうかは、きっちり見分けるようにしましょう。

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ


©Cavan Images/Gettyimages
©Felix Wirth/Gettyimages