恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ゲス過ぎる…昼顔妻が「男を家に連れ込むとき」に注意してるコト3選

文・並木まき — 2019.2.5
夫がある身ながら、他の男性と関係をもっている……、絶対に許されないことですよね。しかし世の中には、自宅にまで不倫相手を連れ込んでいる女性もいるようです。“バレるリスク”については考えていないのでしょうか? 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、昼顔妻たちに“自宅に不倫相手を招く際に気をつけていること”を尋ねてみました。

1:甘えるフリして「夫の予定」チェック

「私は4歳年下の彼がいますが、手料理を振る舞ってあげたいときなどに、たまに家に招きます。怖いのはやはり、夫と自宅で鉢合わせしてしまうこと。

ですので、彼を家に呼ぶときは、夫のスケジュールチェックを普段より入念におこないます。

当日、事前に聞いていたスケジュールどおりに動いているのかを確認するのは当然ながら、普段より多めにLINEをし、まだ家に戻ってこないことをマメに確認します。

あまり頻繁に『今どこ?』『何時に戻る?』と聞くと、怪しまれそうなので、わざと『なんだか今日はあなたに早く会いたいな。何時に戻れそう?』と、寂しがる妻を演じて様子を探ります。

今のところ、まったく疑われずに済んでいます」(40歳女性/翻訳)

夫に甘えるフリをして動向をチェックするとは、なんとも高度なワザ。しかし、夫もまさか妻が別の男を家に招いているとは思いもしないでしょうね……。

2:「ベッドルーム」は使わない

「浮気関係になって1年ちょっとの彼がいます。お互いに自由になるお金が沢山あるわけではないので、私の家でデートをすることも多いです。

でも、ベッドルームにだけは、彼を入れないように気をつけています。布団とか枕とか寝具って、意外と体臭が染み込むじゃないですか。

なので、いつもと違うニオイがして夫が違和感を抱かないよう、そこだけは気をつけています」(34歳女性/パート)

寝室は、夫婦の聖域。モラル的にも、浮気相手を連れ込むべきではない空間です。しかし他にも、“ニオイで浮気がバレる”という、連れ込むべきではない理由があるのですね。

3:使った食器は必ず食器棚に片付ける

「前に、浮気していたママ友から『彼が使ったグラスとお皿を片付け忘れて夫に浮気がバレた』という話を聞いたことがあるので、私は浮気相手の彼を家に呼んだあとは、食器類をすぐに元どおりに片付けるよう気をつけています。

洗って、洗いかごに入れてうっかりそのままにしていても、夫に不審がられそうなので、彼が帰ったあとは掃除やら洗い物やらで、てんてこまいです」(38歳女性/医療機関受付)

使った食器の数が普段と異なれば、夫が不審に思う可能性も。細かいところまで整えながら、逢瀬を楽しんでいる昼顔妻もいるようです。

夫婦の愛の巣である自宅に、浮気相手の男性を連れ込んだとなると、世間からは冷ややかな目を向けられます……。しかし、大きなリスクをおかしてまで、浮気相手を家に招いてしまう昼顔妻は少なくないようです。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー
セックス-記事も読む-_バナー


「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

© LightField Studios /shutterstock
© Dean Drobot /shutterstock
© Ruslan Galiullin /shutterstock