男子禁制女子トーク!

かなり卑猥…女がしている「一人エッチを盛り上げる」工夫3選

文・塚田牧夫 —
女性だって、ひとりエッチをすることはありますよね。相手がいるわけではないので、自分のタイミングでできるのがいい。快感や興奮を高めるための、オリジナルのやり方を編み出している方もいるかもしれません。今回はそんな、“ひとりエッチを盛り上げる要素”について、女性たちに話を聞いてみました。

アダルトグッズを充実させる

「最初はローターしか使っていませんでした。そのうちほかのアイテムも試したくなり、バイブを購入。さらに、電マも。ネットで検索したら、まだまだいっぱい種類がありました。

最近では、クリトリスを吸引するタイプのものもあるようで、種類によっていろんな刺激が味わえます」セイコ(仮名)/33歳

ひとりエッチを楽しむのであれば、アダルトグッズの使用はとても有効。安全性も高く、種類も豊富ですし。ただ、あまり充実させすぎて、恋人は要らない……なんてことになると寂しいですが。

あえて声を出す

「以前は、ひとりエッチは完全に無言でしてました。でも、最近はあえて声を出すようにしています。すると、自然と気分も盛り上がってくるんです。男性との本番に向けて、いいトレーニングになるような気もします」イツキ(仮名)/30歳

ひとりエッチは雰囲気も大事。部屋に喘ぎ声が響けば、かなり卑猥な空間となります。感情が昂り、気分も盛り上がってくるはずです。

わざと鍵をかけない

shutterstock_1087207367

「彼とは同棲していますが、もうエッチはほとんどしません。寂しいかぎり……。なので、私はひとりエッチをするようになりました。

お互いに自分の部屋があるのですが、ひとりエッチするときは、あえてカギをかけません。彼が入ってくるかも……という緊張感の中ですると、気持ち良さが増すからです」アキナ(仮名)/29歳

誰かに見られるかもしれない……。エッチのときもそうですが、こういったシチュエーションは興奮します。スリルが快感となるのです。

“女性のひとりエッチを盛り上げる要素”をご紹介しました。

普通にしても気持ちいいと思いますが、いろいろな要素を取り入れることで、さらに上の快感が味わえます。今のままで満足していてはもったいない! 男性とのエッチに役立つこともあると思うので、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

抱く気失せるわ…男が「この女、太ってるな…」と萎える瞬間3選

© Vjacheslav_Kozyrev / shutterstock
© Oleg Elkov / shutterstock
© / shutterstock