男子禁制女子トーク!

対面で奥まで入れて…年上彼が「愛を感じるエッチ」3選

文・塚田牧夫 —
年齢を重ねると、どこかしらカラダにガタがくるもの。それによってエッチに支障が出る……なんてこともあり得ます。年上の彼と付き合っている女子のなかには、物足りなさを感じている方もいるかもしれません。そこで、年上男性と交際している女性に話を聞いたので、“彼のカラダをいたわるエッチ”と題してご紹介します!

マッサージチェアの上で…

shutterstock_678814786

「私は彼が経営する美容室で働いています。お互いに美容師。彼は私よりもひと回り年上で、既婚者。ようするに不倫です。

あまり大っぴらには出歩くことはできないので、営業時間終わりでスタッフも帰ったあとに、お店で密会することがあります。

フロアには一台、お客様用の大きなマッサージチェアがあります。高さも大きさも丁度いいので、よくその上でエッチをするんです。

スイッチを入れると、微妙な振動が加わって気持ちがいい。マッサージ効果もあるだろうから、カラダにもいい。さらに夏なんかは、シートのひんやり感もいいんですよね。

非常に重宝しています。もちろん使ったあとはしっかりお掃除しますよ」セイカ(仮名)/27歳

座位で腰の負担減

「彼がバスの運転手をしていて、いつも同じ体勢でいるせいか腰をよく痛めるんです。するとエッチのとき、腰を前後に振るのが痛いと言うんです。

なので腰に負担をかけないような方法をいろいろ試行錯誤したところ、たどり着いた体位が“対面座位”でした。お互い向き合って座りながらエッチする体位です。

私が腰を動かすことで、彼の負担はゼロ。しかも上下運動だと、逆に腰に適度な負荷が掛かって気持ちいいと言います。それに、私が体重を預けると、奥まで入って繋がりが深まる。

彼と同じ症状をお持ちの男性にはお勧めの体位です」ハルカ(仮名)/29歳

アダルトグッズを多用

「彼は料理人。四十歳という年齢もあり、カラダの色々な箇所を痛めるようになってきました。特に、手が腱鞘炎で、動かせないなんてときもあります。

それでも、あっちは元気なんですよね。ただ、手が痛いときはどうしても前戯がおざなりになります。私としては不満を感じるところではありました……。

そこで、アダルトグッズを使うようになったんです。ローターなどは持って押し付けるだけでいいので、彼の手に負担も掛かりません。

ネットで買えるので、恥ずかしくもない。種類も沢山あって、色々買い揃えています。エッチのバリエーションも増えるので、楽しいですよ。友だちが遊びに来るときは隠しますけど……」アヤノ(仮名)/30歳

“年上の彼のカラダをいたわるエッチ”をご紹介しました。

若さ溢れる激しいエッチもいいですが、年を重ねるとカラダに無理がきかなくなってきます。できなくなってからでは遅いので、元気なうちに対策を練っておくといいかもしれませんね。どうぞいたわりのエッチで、彼に愛を感じさせてあげてください。

#恋愛 記事をもっと読む!
#セックステクニック について、もっと深く知る♡

長時間のデートでも快適&ふんわりスカート知ってる?♡ – PR

(C) plantic / Shutterstock
(C) Alena Gan / Shutterstock
(C) Elena Kharichkina / Shutterstock