男子禁制女子トーク!

イク瞬間に…?エッチ中に耳を疑った「男の衝撃発言」3連発

文・塚田牧夫 —
エッチのときの言葉のやり取りは、ムードを盛り上げる要素にもなります。なので積極的に取り入れたいところですが、なかには一気に冷めるようなデリカシーのない発言をする男がいます。そこで女性たちに“エッチ中に耳を疑った男の衝撃発言”について聞いてみました。さて、どんな発言が飛び出すのでしょう?

「ヘンな顔…」

「四歳年下の彼と付き合っていたときです。女性経験があまりないんですが、若いこともあり、エッチへの探求心は人一倍強い人でした。

ある日エッチの最中、彼が“イカせてみたい”って言ってきたんです。確かに、彼とのエッチで私はまだイッたことがありませんでした。女はそれでも不満はないじゃないですか?

でも、彼がどうしてもイカせたいと言うので、指での方法をレクチャーしたんです。触るポイント、力加減とかを教えつつ、指でしてもらっていました。

そしてようやくゴールが見えてきた。意識が遠のいてきて、そのときを迎えようとしていたので“イク……”と言ったんです。そうしたらですよ。彼が私を見ながら“ヘンな顔……”とボソッと言ったんですよ!

一気に冷めましたよね。こっちは要望があったからイッてるのに。本気で殴ろうかと思いました」サクラコ(仮名)/27歳

「お前の毛が濃いせいだ」

「彼がすごいクンニ好き。エッチのときは、毎回二十分以上は舐めてます。

あるエッチのときです。彼がいつものように延々と舐めていました。そうしたら急に“痛っ!”と言って顔を上げました。舌を指で触って“舌が切れた”と言ったんです。そんな部分に鋭利なものなんてなにもないのに……。

見ると、確かに口もとが血で濡れていました。そして彼は言いました。“お前の毛が濃いせいだ”と。どうやら私の毛のせいで切れたみたい。でも、そんなこと言われても……。

陰毛は凶器にもなり得るようです。それ以来、毛は全部剃るようにしています」リサコ(仮名)/27歳

「お尻の穴にする?」

「彼はすごく誠実な人で、付き合うまではキスもしたことがないぐらいでした。そんな彼との付き合ったばかりのころのエッチのときです。

とにかく新鮮。キスも愛撫も、お互いを探るようにゆっくりおこなっていました。そしていざ、私も下着をおろそうとしたときでした。女性なら分かる、あの嫌な感覚が……。老廃物が出ていくような感覚。そう、生理が始まってしまったんです。

このタイミングで……。私も彼もしたくてたまらなかったのに……。私が“ごめんね……”と謝ると、彼は“仕方ないよ”と慰めてくれました。

そして私は“したかったね……”と心からの言葉を漏らしました。するとなんと彼が、“お尻の穴にする?”と真顔で言ったんです。

返す言葉を失ってしまいました。結局しなかったけど、そんな選択肢があるんだな……と彼の見方が変わった瞬間でした」ネネ(仮名)/29歳

“エッチ中に耳を疑った男の衝撃発言”をご紹介しました。

ときに男は、こんなデリカシーのない発言をしてしまいます。どれも悪気があったわけではないですが、酷く傷付くようなら注意してあげてください。彼とのエッチが苦痛になりませんように。

#恋愛 記事をもっと読む!
#セックス について、もっと深く知る。

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C) gpointstudio / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) Olinchuk / Shutterstock