男子禁制女子トーク!

今すぐ抱きたい…お家デートで「性欲を高める」方法 #110

見慣れた部屋でも、セクシーな雰囲気を作るには? おうちデートで性欲が高まる方法を調べてみました。

【女は心で濡れる】vol. 110

「外で見るより、きれいだね……」

sisin (1)

「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするセックスコラムです。第110回目は、おうちデートでセクシーな雰囲気を作る方法を調べてみました。

日常生活の中で作る、艶

付き合いたてのカップルがセックスに積極的になれる理由は、「初めての刺激」が多いからです。普段見ない裸の姿、他では聴くことのない声があるから、ドキドキ感が保たれます。

しかし、「初めての刺激」は減っていくいっぽう。ラブラブ期が終わったカップルにとってはパートナーの裸を見ても何も思わない心境に変化していることでしょう。そこで今回は、欲が湧かない……! とマンネリを感じているカップルが取り入れたい、おうちデートでいい雰囲気になる方法をまとめてみました。

1. 性欲を高める香りで…

ミストで広がるフェロモン……。

彼氏「香水とかアロマとか、男はなかなか手が出しにくいんだけど、彼女が部屋に置いてくれたおかげで、すごくリラックスして眠れるようになった。良い香りを嗅ぐって、良いなって。どうやら、彼女の買ってきた香りは性欲アップするみたいで…。セックス中も、終わった後も、ずっと朝までアロマを焚くようにしている」(32歳・不動産管理)
彼女「同棲期間が長いのもあって、一緒にベッドに入っていてもセックスせずに寝てしまうことが多い。レスを解消したいけど、あからさまなアダルトグッズやコスプレを使うのはバレバレだし…と思って考えたのは、性欲を高めてくれるアロマやハーブの香りを部屋に充満させること。その日に効果がなくても、試しにやってみたら、『なんか良い香りだね』とイチャイチャが始まった」(28歳・販売職)

セックスに良いとされる香りは、イランイラン、サリエット、フェンネル、ローズマリーなど。アロマウォーターを加湿器に入れたり、アロマオイルをポットに垂らしたりと、寝室をセクシーな香りで包んでみてください。

2. 間接照明で照らして…

ノーメイクが色っぽく見える……。

彼氏「俺は部屋を明るくして全部見たいんだけど、彼女はどうやらイヤみたいで。特にお風呂上がりのノーメイクは見せたくないと頑固…。真っ暗でしたところでムラムラしないし、明るいのはイヤがるし。そこで、小さめの間接照明をベッドの隣に置いて照らすようにしたらちょうど良いムードになった」(32歳・公務員)
彼女「『ノーメイクでもかわいいよ』って、嘘だと思う(笑)。お風呂上がりは眉毛もないし目力もない。だから、うつむきながら布団に入るんだけど、間接照明はそれを解消してくれる気がする。ノーメイクでも程よい雰囲気にごまかしてくれる」(28歳・会社員)

間接照明は女性を美しく魅せます。ぼんやりと身体を照らしてくれるような、オレンジの暖かい色味で加減してみましょう。

3. AVを鑑賞しながら…

一緒に気持ちを盛り上げて……。

彼氏「オナニー用に、男はAVのひとつやふたつ持ってるのが普通。だけど、彼女にそれを言うのはどうかな? と思うんだよね。でも、いつものように部屋でくつろいでいてもセックスムードにはならないから、『一緒にAVでもみてみる?』と誘ってみた。初めは『えー、やだー』と照れ笑いをしていたけれど、シーンが進むにつれて俺たちも一緒に…」(31歳・会社員)
彼女「『一緒にAVでもみてみる?』って言われたときは、びっくりした(笑)。でも、喘ぎ声がテレビから聴こえてくると、なんだかこっちまでエッチな気分に…。定期的に、AV鑑賞を取り入れている」(27歳・事務、秘書)

お互いに物足りなさを感じているならば、思い切ってAV鑑賞も面白そうです。愛撫や挿入方法をまねてみると、新しい発見があるかもしれません。

レスの原因は身近なもの…

部屋のムード作りは、さまざまあります。香りや明かり、映像などを使って、ぜひマンネリ解消に役立ててみてくださいね。


©South_agency/Gettyimages
©fizkes/Gettyimages