“初お家デート”でどこまでする…? カップルたちの「お家デート事情」4つ

文・塚田牧夫 — 2021.9.7
初めてのお家デートは、楽しみでもありつつ緊張もするでしょう。なかには、彼との関係をどこまで進めてよいのか悩む人もいるかもしれませんね。そこで今回は、カップルたちに“初めてのお家デート事情”について聞いてみました。

手をつないで映画を

「彼の家に初めて行ったとき、特にすることがなかったので一緒に映画を見ることにしました。手をつなぎながらネットで映画を見ていましたね。

以前付き合っていた人とは、初めてのお家デートでいきなり関係を持つことになってしまい、それ以来お家デートばかりになってしまった経験があります。

なので、最初はそのぐらいがいいのかなと思っています」ユズカ(仮名)/25歳

映画を見てまったりと過ごす感じですね。急いで関係を進展させるよりも、安心感がありそうです。

ついでに寄る程度で

「彼女が僕のよく行くお店に連れて行って欲しいと言うので、家の近くにあるお店に案内したんですね。その際、予約の時間まで少し余裕があったので、うちに寄ってもらいました。

部屋に置いてある趣味のものとかを説明しながら、30分ぐらい僕の家で一緒に過ごしましたね。最初のお家デートは、そのぐらいでいいんじゃないかと思います」ヨシナリ(仮名)/31歳

初めて彼の家に行く場合、お家デートというよりも、ちょっと寄る程度のほうが彼女も気を遣わずにすみそうですね。また、部屋の様子を見れば彼の生活スタイルなども分かるので、安心感が生まれ次回も訪れやすくなるでしょう。

一緒に料理を

「彼女がごはんを作ってくれるということで、初めて家に来てくれました。僕としても何もしないわけにはいかないので、簡単な皮むきなどを手伝って一緒にごはんを作りました。

楽しかったし、料理もおいしかったです。食べ終わったあとは一緒に片付け。普通の過ごし方だけど、なんか幸せでしたね」シンゴ(仮名)/29歳

“料理を作る”というのは、お家デートをするキッカケにもなるでしょう。しかも、一緒に作ることで彼との間に連帯感が生まれそうです。

最後にキス

「雨ばかりが続いてどこにも行けないようなとき、彼が“うちに来る?”と言ってくれました。そこで、初めて彼の家へ。

特に何をするわけでもなく、ダラダラと過ごして夜になったので帰ろうとしたんですね。そこで、彼にキスをしました。でも、そこまでです。彼からは“また来てね”と言われ、いい感じで終わりました」ユキ(仮名)/26歳

彼女がほどよいところで帰ったことで、“また会いたい”という意識が彼の中に芽生えたのでしょう。また、最後のキスが彼の次の展開への期待を膨らましそうですね。

“カップルたちのお家デート事情”を紹介しました。

初めてのお家デートで“どこまで関係を進展させるべきか”は頭を悩ますところでしょう。でも、焦ってもいいことはありません。

相手との距離を踏まえつつ、まずは楽しむことを前提にプランを立てられるといいですね。

©standret/gettyimages
©Mindful Media/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。