芦田愛菜主演の『星の子』にも…見上愛「大人の交換日記」にハマる

2020.10.2
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の見上 愛さんです。

デビュー直後から映画出演が続く。目標は、演出もできる女優!

it girl

映画『星の子』に出演し、来年公開の映画が2本。女優として活躍しながら、演出の勉強もしているそう。「プライベートで作品撮りをしていて、モデルさんと表情や動きを合わせて写真を撮る作業が楽しいです。今後は女優としてどんな役にも挑戦したいですし、いつか演出もやってみたいです」。外出を控えている今、友達と交換ノートを開始。「私から提案したら、みんな乗り気で! ノート上でしりとりもしています(笑)。大人になってからやると懐かしい楽しさがあって、さらに仲が深まりました」

趣味の作品撮りに使うカメラたち。

it girl

モデルは友達。テーマを決め、私がメイク、衣装、撮影の全てをやります。

観た数は200本以上。劇場に通っています。

it girl

演技にハマったきっかけも観劇。家族も好きで、一緒に観に行きます。

楽譜は読めないけど感覚で弾いています。

it girl

父と兄の影響でギターを始め、友達と組んだバンドではキーボードを担当。

みかみ・あい 2000年生まれ。’19年に女優デビューし、10/9公開の映画『星の子』では主人公の友人・さなえを演じる。W主演映画『衝動』、『プリテンダーズ』が来年公開予定。

※『anan』2020年10月7日号より。写真・土佐麻理子 文・松下侑衣花

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。