佐々木希の美尻が羨ましい…読者の“お尻の悩み”アンケート

2020.6.20
お尻に自信はないけど、美尻になるための努力は惜しまない! anan読者にお尻に関する悩みや理想についてアンケートしました。夏本番を目前にまずは本来のボディラインを回復、さらに自分史上最高を目指して。
48

Q.自分のお尻に自信がありますか?
A.NO…92%

なんと、9割以上がお尻に自信なし…! 「自信がない」4位以下の理由は、「昔は丸かったはずなのに、年々四角く平らになってきているから」など形に関してほか、「肌があまりきれいではないので、水着シーズンも絶対に露出できない」など質感についての悩みも見受けられた。

Q.自信がないのはなぜですか?
1位…垂れているから
半数以上がこの理由! 「ぺたんこで、しかも垂れているので、ぴったりしたパンツなどは絶対にはけません」(32歳・不動産)

2位…大きすぎるから
魅力的という意見が多いかと思いきや…。「全体的に痩せているのにお尻だけ大きくてアンバランスなのが悩み」(3 1歳・自営業)

3位…セルライトがあるから
ボコボコした質感を気にする声が。「お尻に脂肪がつきやすく、セルライトがなかなか取れないので、見た目が悪い」(34歳・広報)

Q.どんなお尻が理想ですか?
1位…大きさは関係なく、キュッと上がったお尻、2位…ほどよいボリュームのお尻、3位…筋肉質で締まっているお尻

「お尻と脚の境目が明確なのが理想」(26歳・広告関連)
「トップが高く女性らしいラインになりたい」(32歳・専門職)
「プリンとした色っぽいお尻に憧れる!」(32歳・IT)
「キュッと引き締まった硬めのお尻が好き」(34歳・美容関連)

Q.今、美尻になるために努力をしていますか?
YES…73%、NO…27%

Q.どんな努力をしていますか?
1位…家での運動
7割近くの人がスクワットなどの筋トレを行っているよう。

2位…ウォーキング、ジョギング、ジム
全身のシェイプアップにつながる運動を継続する人が多数!

努力をしている73%の人のうち、70%以上は週2~3回以上は何らかの運動やケアをしていました。この他に人気だった方法は、マッサージ、お尻用のコスメでのスキンケア、補整下着でのケアなど。

Q.芸能人では誰のお尻が理想ですか?
1位…佐々木 希さん
「キュッと上がっていて脚がより長く見える」(25歳・公務員)
「細いのに、お尻は立体的で色っぽい!」(33歳・自営業)

2位…中村アンさん
「ほどよく筋肉がついて引き締まったお尻」(34歳・専門職)

3位…田中みな実さん
「写真集を見て、理想的なお尻だと思った」(28歳・契約社員)

※『anan』2020年6月24日号より。文・古屋美枝

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。