アンアンからニュースを配信します!

元美容部員和田さん。が伝授 メイク動画で“バズる”秘訣は?

2019.9.23
元美容部員ならではの知識と技術が話題を呼び、YouTubeのチャンネル登録者数は約85万人。そんな元美容部員 和田さん。にバズらせたコスメやインフルエンサーになるまでのお話を伺いました。
wada

SNSで紹介したコスメが次々にバズる最強インフルエンサーの元美容部員 和田さん。。意外にも、メイクデビューは遅かったそう。

「学生時代は剣道部で、メイクとは無縁の生活。でも、部活を引退してから初めておしゃれに敏感な友達ができて、メイクを教えてもらったんです。その時に、“メイクでこんなに変われるんだ!”と感動。それがメイクに目覚めたきっかけでした」

その後は美容部員の道に進み、6年間でさまざまなことを学んだ。

「店頭に立ってみると、美容部員に声をかけることさえためらっているお客様が多いことに気づいて。もしかしたらメイクに悩んでいる人ほどお店には来ていないんじゃないかと思い、SNSでの情報発信に興味を持ち始めたんです」

そこで、SNSを一から学ぶべく、C Channelに入社。最初は裏方として働いていたものの、ひょんなことから、“元美容部員 和田さん。”としてC CHANNELのYouTubeチャンネルでメイク動画を配信することに。すると再生数は10万回を突破。大反響を巻き起こし、個人チャンネルを開設するまでに。

「初めてすっぴんを晒した時、ニキビがひどい状態だったのですが、メイクの力でここまでカバーできるということが伝わったのか、同じ悩みを抱える方の共感をかなりいただいたんです。もともと私自身がコンプレックスを解消する手段としてメイクに目覚めたこともあって、配信している動画はお悩み解決のハウツーがメイン。テーマも視聴者のお悩みコメントから抜粋していて、使用するコスメは手持ちのアイテムで代用できるよう、テクスチャーや色みを詳しく伝えるようにしています。新しいコスメを買わなくても、方法さえ変えれば悩みを解決できるということを知っていただきたくて」

和田さん。の動画といえば、まるで実際に店頭で接客を受けているかのようなわかりやすさが魅力。

「難しい文章で説明するより、“ぷるんぷるんで、つや~っと煌めくんです”と言われたほうが心に響く感じがしませんか? 美容部員時代も見た目や香り、テクスチャーなどの情報が大事だったので、商品を実際に手に取れない視聴者の方にこそ、より五感に響く表現で伝えたいと思っています」

最近ではYouTubeのみならず、インスタのストーリーに上げたアイテムもバズる傾向が。

「ストーリーに上げる写真は撮り方にこだわらず、いいと思った時に即アップ。愛用しているものは何回も上げるので、そのぶん反響が大きいのかもしれません」

そんな和田さん。がバズらせたコスメの代表的なものはこちら!

欠品状態が5か月間続き、1年間で10万個を販売!

wada

RIMMEL「ロイヤルヴィンテージ アイズ 014」
グラデーションメイクや涙袋の作り方など、和田さん。の動画にたびたび登場し、“捨て色ナシの神パレット”と話題に。「配色が絶妙で、しっとりした粉質も最強! 乾燥しないのでキレイに発色するし、色持ちも抜群です」。014のテラコッタブラウンは、赤みがかったウォームな発色で今季のトレンドにもマッチ。¥1,500(リンメル)

5か月分の在庫がたった1か月で完売!

wada

CEZANNE「パールグロウハイライト 01」
YouTubeで「大好き」と紹介したことで店頭から在庫が消え、“#幻のハイライト”というタグができるほどブレイク。「プチプラでもついにデパコス並みの繊細なツヤ感が出せるようになったんだ、と感動した名品。チークに混ぜたり、ファンデの下に仕込んだりとさまざまな使い方ができます」。¥600(セザンヌ化粧品)

日焼け止め部門でベスコス7冠達成!

wada

Biore「ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス」
Twitterで「本当に焼けないと思った日焼け止めに初めて出合った」と紹介し、売り上げが急増。その後もインスタやYouTubeでも取り上げるほどお気に入り。みずみずしいウォーターベースで汗やこすれに強く、「とにかく焼けない。サラサラの感触や白残りしない点も◎」。SPF50+・PA++++ 70g¥1,500*編集部調べ(花王)

ブランド史上最高の売り上げ約380%増を記録!

wada

THE PUBLIC ORGANIC「スーパーポジティブ 精油シャンプー、精油トリートメント」
フランキンセンスを中心とした精油の香りが幸せホルモンを刺激するノンシリコンのヘアケアシリーズは、和田さん。がインスタのストーリーで“海外出張にボトルごと持参”と紹介して一躍ブームに。「お餅のような泡立ちとパサつきのない洗い上がりに感動。長く香りが続き、リラックス効果大」。500ml各¥1,544(カラーズ)

元美容部員 和田さん。 1991年9月12日生まれ、神奈川県出身。美容部員を経て、’18年5月にYouTube「和田さん。チャンネル」を開設。著書『メイクでなりたい私になる #自分映えメイク』(KADOKAWA)が9月28日発売。ベルト付きブラウス¥15,000(ケティ TEL:03・5360・2231)

※『anan』2019年9月25日号より。写真・小笠原真紀(人物) 中島慶子(商品) スタイリスト・影山さとみ ヘア・芳賀奈々美 取材、文・菅野綾子(人物) 真島絵麻里(商品)

(by anan編集部)

美容-記事をもっと読む-_バナー

馬場ふみか「瞬時にくびれを作る裏ワザは…」美ボディの秘密