アンアンからニュースを配信します!

美白ケアできるファンデ誕生 メイクするたび明るい肌になる~

2019.3.19
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はHAKUの「薬用 美白美容液ファンデ」です。

メイクするたびに美白ケア(※1)できる名品が。

cosmelab

肌は夜眠っている間に日中に受けたダメージを修復するから、ことシミに関しては就寝前のお手入れは念入りにするのが一般的。では、朝と日中は…? と問うと、多くの女性が美白ケアを諦めていることが資生堂調査で判明。同時に、約62%の人が「日中にシミが悪化する」と思っていることも分かった。そこで、

「日中も“攻め”の美白ケアを実践することで、よりキレイな肌をキープできるのではないかと考え、このHAKUの薬用 美白美容液ファンデーションの開発がスタートしました」(資生堂 リージョナルブランド部 スキンケア室 HAKUグループマネージャー・加藤理子さん)

着想から完成までにかかった時間はおよそ2年。開発を進めていく上で最も苦労したのは色の調整だったそう。

「美白有効成分は4MSK(※2)。4MSKと肌色を補正する粉末をキレイに混ぜ合わせて“ファンデーション”という形に落とし込むのは至難の業。開発過程のビーカーサイズで作ったものを工場の製造タンクでも同じように作れるよう、何度もチャレンジしました」

幾多の壁を乗り越えて、美白ケアと肌の補正効果を兼ね備えたファンデーションが誕生。つけている間、美容液のようにみずみずしさを感じられ、その後はピタッと密着する。美容液とファンデーションの良いところをあわせ持つ、心地よい感触も特筆すべき点。

「夜は美容液でお手入れして、日中はこのファンデでベースメイクをしていただければ、朝も夜も絶え間ない、美白ケアが実現。きっと、夏の間も明るい肌で過ごせるはずです」

何よりうれしいのは、クレンジングのあと、しっとりと感じる肌心地。「一日中、肌を守ってもらえてたんだな」という感動体験ができるはず。

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

※2 4‐メトキシサリチル酸カリウム塩

ベースメイクしながら本格的な美肌ケアが目指せる画期的ファンデーション。使うたび澄み渡るような肌に仕上げます。HAKU 美白美容液ファンデ 医薬部外品 SPF30・PA+++ 30g 全4色各¥4,800*編集部調べ 3/21発売(資生堂 TEL:0120・81・4710)

※『anan』2019年3月20日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・石橋里奈

(by anan編集部)

美容-記事をもっと読む-_バナー

みんなで始めればもっと楽しい。地球にやさしい選択(クールチョイス)。