恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

SEVENTEENスぺシャルブック、ボーカルチームインタビュー! 動画その1も!【K-POPの沼探検】#61

写真・小笠原真紀 動画・千葉 諭 スタイリスト・壽村太一 中根美和子 文・尹秀姫 — 2018.6.5
「anan特別編集 SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN! セブンティーン スペシャルブック」番外編! 第2弾は、ボーカルチームにananの撮影裏話を語ってもらいました。お楽しみの全員質問動画もスタート!

【ペンになってもいいですか!?】vol. 61

−−これまでのananの撮影取材での思い出は?

(第一回登場No.2058(2017年6月21日発売)の誌面を見ながら)
スングァン 僕はこの髪色がすごく好きでした。この写真を撮る時、顔の前に白い布があったんですよね。そこにライトをあてて撮ってるので、こんなにきれいに白く写ってるんですよね。
ドギョム カメラマンさんとはこの時、初めてお会いしたんですけど、撮る時にすごくよくしてくださって、僕たちも気持ちよく撮影することができました。今回もそうですけど、いつもありがたく思ってます!
スングァン そうなんですよ! いつもカメラマンさんが褒めてくれるので、それが僕たちにとってはすごくいい影響を与えてくれてると思います。

DSC2940
DSC3113

JEONGHAN(ジョンハン) 1995.10.4生まれ ソウル出身 天秤座 B型

(第二回No.2081(2017年12月5日発売)の誌面を見ながら)
スングァン この時はたしか、インタビューで髪色についても聞かれましたよね。ジョンハン兄さんはこの時、紫の髪の色ですけど、今見てどうですか?
ジョンハン すごくいいと思う。自分がやりたくてやったカラーだから。コンサートの時に紫にしてみたいって言ってたんですよ。
ドギョム よく似合ってると思う。
ジョシュア 僕はこの時は茶色だね。
スングァン 僕たちは髪の毛の色で時期を記憶してるんですよ(笑)。
ウジ コンサートではファンの方が髪の毛の色でメンバーを識別してるっていう話も聞いたことがあります。
ドギョム じゃあ今回はみんな似た色だから大変だったかな。
スングァン でもCARATのみなさんは僕たちを見つけられると思う。

DSC4797
DSC4727

JOSHUA(ジョシュア) 1995.12.30生まれ アメリカ LA出身 山羊座 A型

--みなさん暗い髪色も似合ってますよ。それに前回のインタビューではウジさんが髪色を黒くしたいっていう話をしていました。

ウジ そうです。このインタビューの時には「次は黒くする!」って決めていたので、黒に染めたんですよ。
スングァン ドギョム兄さんだけ変わってなくない?
ドギョム いや、僕は茶色にしたよ。
ウジ ドギョムはこれまで一度グリーンを入れたくらいで、ずっと黒か濃い茶色だったじゃないですか。それで前回のインタビューでは「僕もたまには目立つカラーにしてみたい!」って言ってたので、試しに色を入れてみたんですけど「なんか違う」と。それじゃあと今度は黒にしたら「なんで僕は毎回黒ばっかり!」って(笑)。それで今の茶色に落ち着いたんですけど、最近は「やっぱり黒がよかった」って言ってます。
ドギョム だってみんながうらやましかったんだもん!
全員 (爆笑)
ウジ 僕が黒に染める時も「黒にしようと思うんだよね」ってドギョムに言ったら「やればいいじゃん」って言った後、「どうせ2週間後には違う色がいいって言うよ」って(笑)。
スングァン ねえねえ、僕の髪色はこっち(前前回)のほうがいい? それともこっち(前回)のほうがいい?
ウジ どっちも似合ってるよ!
スングァン ありがとうございます。僕もそう思ってました!
全員 (爆笑)

DSC4272
DSC4249

WOOZI(ウジ) 1996.11.22生まれ 釜山出身 蠍座 A型

--毎回スングァンさんが司会を務めてくれている動画も好評ですが、思い出はありますか?

スングァン 初回の動画ではウジさんがパンダを持って愛嬌をみせてくれたのをよく覚えてますよ!
ドギョム 僕は焼きそばを体で表現するダンスをやったっけ(笑)。
スングァン それと、ミンギュ兄さんがパンダを誘うを演技したけど、それがすごくダメだったのを覚えてる(笑)。
ジョシュア 初回の動画は指名した人に何かをやってもらうっていうミッションだったけど、スングァンに指名されたジョンハンがお寿司屋さんのモノマネをしてたのがおもしろかった!
スングァン あれはその時、ジョンハンさんが着ていた服がお寿司屋さんみたいに見えたので急きょやってもらったんですよね。
ジョンハン あれはけっこう恥ずかしかったよ(照)。
ドギョム でも、ギャップがあってよかったですよ。きっとCARATのみんなも喜んでくれたんじゃないかな。

DSC36001
DSC34081

DK(ドギョム) 1997.2.18生まれ ソウル出身 水瓶座 RH-O型

−−ananで今後やりたいことは?

ドギョム さっき撮影の合間にスタジオの近くを少しだけうろうろしてみたんですけど、やっぱりすごく新鮮で。たまには外で撮影してみたいなって思いました。
ジョシュア それ、いいね!
スングァン どうせなら沖縄とか、東京以外のところにも行ってみたいですね。
ジョンハン 沖縄の水族館がすごく大きくてきれいだって聞いたことがあるので、水族館での撮影とかどうですか?
ドギョム (ananをパラパラ見ながら)海外の撮影もアリなんですか? それなら僕、ハワイに行きたいです。
スングァン ハワイで撮影することがあったらぜひ呼んでください!(笑)

DSC4022
DSC3794

SEUNGKWAN(スングァン) 1998.1.16生まれ 済州島出身 山羊座 B型

本誌の質問に書ききれなかった、こぼれ話をご紹介!

−−寝ることが大好きなジョンハンさんですが、寝る時のこだわりは?

ジョンハン 寝るのは好きだけど、実は寝つくまで時間がかかるタイプなんですよ。音や光に敏感で、少しでも音が鳴っていたり、明かりがついていると気になって眠れないんです。なので、同室はいつもドギョム。僕の性格を熟知していて、さりげなく気を使ってくれるから。そして海外に来る時の楽しみは、ホテルのベッドで眠れること! もちろんCARATに会えるのが一番の楽しみではあるけれど、毎日きれいなベッドがあるホテルに滞在することも僕にとってはすごく楽しみなんです。

−−日本でデビューしたらやりたいことは?

ジョシュア 先日、AbemaTVの撮影で日本のお笑い芸人さんと共演したんですけど、みなさんすごくおもしろくて! 撮影中なのに、本気で笑ってしまいました。なので、いつかは日本のバラエティ番組に出てみたいなと思いました。

−−2018年アリーナツアー「SVT」セットリストのこだわりポイントは?

ウジ 今回は日本デビューの発表もあったので、きれいな形で公演を終えるよりは、楽しい気持ちでコンサートが終わったらいいなと思ったんです。そこで、「次のデートも早くしたいね」っていう歌詞のある「VERY NICE」をコンサートの最後の曲に決めました。この意味に気づいてくれたCARATの方がいたらいいなと思ってるんですけど、どうでしたか?

--ドギョムさんにとってボーカル・チームのいいところは?

ドギョム 撮影の時って、カッコいい表情やポーズをしなくちゃいけないじゃないですか。でもボーカル・チームで撮影しているといたずらが多いので、カッコいい顔をしていながら相手を笑わせようとくすぐったり、からかったりします(笑)。そこがおもしろいし、ボーカルチームならではのエナジーが出るから、いいところだなって個人的には思いますね。

--バレーボール好きで知られるスングァンさん、ついには始球式にも参加したそうですね。

スングァン 僕が10年以上応援しているバレーボールチームがあるんですけど、幸いなことにそのチームの始球式に呼んでいただいたんですよ。バレーボールの始球式って見たことあります? 野球はピッチャーマウンドから球を投げるけど、バレーの始球式はサーブをするんです。僕がやらせていただいた時は、ネットを越えられませんでした……。すごく恥ずかしかったです!

DSC8032

まるごと1冊、SEVENTEENの本を作るとあって、今回の撮影はかなりの長丁場。にもかかわらず、全員最後まで集中力を切らさず、インタビューも撮影も元気いっぱいにこなしてくれた熱意に自然と頭が下がります。

自分を「人見知りな性格」と分析するジョンハンさんは、これまでももちろん毎回にこやかに接してくれていましたが、3回めとなる今回はより自然な笑顔を見せてくれたのが印象的。特にコンサートの感想として、ジョンハンさんの歌声が以前よりぐっと力強さを増したと感じたことを告げると、目をキラキラさせながらうれしそうにしていたのが見ていて伝わってきました。

スペシャルブックにはひとりずつ異なった質問でみなさんのキャラクターを深掘りする企画があるのですが、そこで自身を「100%ジェントルマンではないと思う」と語っていたジョシュアさん。そうは言っても取材に応じる姿はまさにジェントルそのもの。しかし、よく見ているとたしかにメンバーに対してはいたずらっ子な一面が垣間見える瞬間も。メンバーがそれをちゃんと愛情として受け止めているのも、見ていて微笑ましかったです。

いつも話がおもしろすぎてボーカルチームの中でも一番、インタビュー時間が長くなってしまうウジさんは、今回もおもしろくてためになる話をたくさん聞かせてくれました! ジョシュアさんやドギョムさんが「一度ウジになってみたい」、「頭の中を覗いてみたい」と語るのもうなずけます。詳しい内容はぜひムックを見ていただきたいのですが、音楽プロデューサーとしての才能だけでなく、ボーカルやダンス、作詞作曲に愛嬌まで(?)、多彩な才能を持つウジさんには毎回驚かされます。

笑顔が絶えないボーカルチームの中でもひときわ輝く笑顔の持ち主、ドギョムさん。前回のインタビューではジョンハンさんにいつでもどこでも歌っていることを暴露されていましたが、今回の取材中ももちろん、スキあらばいつでも、どこででもスマホ片手に歌っていました。その声量は、もはやひとりコンサート! 本人は周りを考えて声量を落としたいそうですが(ムック参照)、その歌声に癒やされていたスタッフは実は多かったです(笑)。

人懐っこい笑顔とトークでメンバーのみならずスタッフからも愛されているスングァンさん。毎回、動画のMCを務めてもらっているので負担が大きいのでは? とひそかに心配していたのですが、今回あらためてたずねてみたところ、自分がやったほうがおもしろくなる! と自信に満ちた答えをいただき、安心するとともに頼もしく思いました。そして全撮影が終了し、みなさんをお見送りする直前。「今度はいつみなさんに会えますか?」とポツリと呟いたこの言葉に一堂、胸キュン♡ これからもきっと会える機会があることを、我々も願っています!

お待たせしました、全員わちゃわちゃQ&A動画のスタート!第一弾はこちらから!

続きはパフォチ記事に掲載します!

Information

「anan特別編集 SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN! セブンティーンスペシャルブック」

https://magazineworld.jp/books/paper/5293/

SEVENTEEN Japan official site
http://seventeen-17.jp/


SEVENTEENムック発売記念 特別版web記事 全5回
6/1【K-POPの沼探検】#60 リーダーズ会議+メイキング動画+おまけ動画
6/5【K-POPの沼探検】#61 ボーカルチーム+動画その1
6/7【K-POPの沼探検】#63 パフォーマンスチーム+動画その2
6/8【K-POPの沼探検】#65 日本デビューショーケースレポート
6/9【K-POPの沼探検】#66 ヒップホップチーム+動画その3

#SEVENTEEN 記事を、もっと読む。

#K-POP 記事を、もっと読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読んでみる。

ずっと抱いていい…? 男が惚れる「魅惑的な女になる方法」
簡単で楽しい…! ハマる女子増加中!?「賢いお金の増やし方」