男子禁制女子トーク!

中イキしたことない…?「挿入中」に快感を手に入れる方法4つ

文・塚田牧夫 —
セックスにおいて女性は、「イカなくてもいい」という人が多いです。でも、たまにはイキたいときもあるでしょう。抱き合いながら一緒にイクことができたら幸せですよね? 今回は、看護師として多くの女性の悩みに答え、ライターとしても活動中の大木アンヌさんに、“挿入中に快感を手に入れる方法”を聞いてみました!

クリトリスも一緒に刺激

大木「挿入中にイマイチ快感が得られないという方でも、クリトリスは感じるはず。なので、挿入しながら指で刺激を加えましょう。

自分の指で触ってもいいし、男性に触ってもらってもいい。もし、恥ずかしいというのであれば、クリトリスに刺激が加わるように腰を押し付けてみてはいかがでしょうか。その場合は、騎乗位などの体位が相応しいかもしれませんね。

挿入中に快感を得られるようになってくれば、Gスポットも開発されやすくなってくるはずです」

男性器の形状に合わせる

大木「男性のペニスも形は様々です。特に、勃起時は通常時よりもだいぶ変化します。上に反っているモノ、左右に曲がっているモノ、下を向いているモノ、などなど。

形状によって、快感を得やすい体位も変わってきます。上を向いているモノなら、正常位のほうがGスポットを刺激しやすいし、下を向いているならバックのほうが適しています。

相手の形状を考慮して体位を変えてみると、もっとも快感を得やすい体勢や角度などが明確になってくるでしょう」

カラダを温めておく

大木「女性のカラダは冷えやすい。体が冷えていると緊張状態が続いてしまい、セックスにおいても快感が得にくくなります。

気持ち良くなるために、カラダを温めることは必須。まずは、お風呂などにゆっくり浸かるのが良い方法です。徐々に緊張がほぐれ、リラックス状態に導かれます。

また、温かい飲みものなどを飲むのも有効。適度のアルコールの摂取も、リラックスを促す効果があります」

ポルチオを刺激

大木「クリトリス、Gスポットと並び、三大性感帯とされているのが“ポルチオ”です。ポルチオとは、膣の奥、子宮口付近にある部位のこと。指では触れにくい部分であり、男性器による刺激が相応しいとされています。

一般的に、出産を経験した女性のほうが、ポルチオ付近が柔らかくなっていて、開発されやすいと言われています。ですが、出産前の方でも試してみる価値あり。クリトリス、Gスポットを上回るような快感が得られるかもしれません」

“挿入中に快感を手に入れる方法”をご紹介しました。

まずはカラダを温めてリラックス状態に導き、体位などをいろいろ変えて気持ちいいポイントを探るというのが、快感を得る近道のようですね。

相手に任せきりのエッチでは、快感を得られないまま終わってしまう可能性があります。自分からも攻めて、積極的に取り組んでみてはいかがでしょうか。

#恋愛 記事、
#もっとエッチな記事 もチェック……!?

男が幻滅してる!アラサー女子の「スッピン問題」… – PR

(C) Roman Samborskyi / Shutterstock
(C) Roman Samborskyi / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) Elena Kharichkina / Shutterstock