恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ムラムラを抑えきれず…Stay Homeで露わになった「不倫の実態」 #138

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2020.5.11
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、妻子持ちの男性と不倫中の31歳女性。外出自粛で彼と会えないばかりか、連絡も途絶えたと不安がる彼女に、佑雪さんが不倫の宿命を説きます!

【クラブ佑雪】vol. 138

「外出自粛で私のフリン、どうなるの?」

飲み会に参加していた同い年の既婚の彼と付き合って2年になります。別に彼に妻や子どもがいてもかまわないって思ってたんです。そんなに結婚したいわけじゃないし。私も仕事が忙しいし、土日は土日でやりたいことがあるから、平日夜だけ週1、2回くらい会うのがちょうどよかったんです。でも、自粛ですべてが変わりました。まったく会いに来てくれないのは仕方ないとして、LINEも既読スルー。テレワークで家族といたら私のことなんてどうでもよくなっちゃったのでしょうか? あんなに好きだって言ってくれてたし、セックスするのは私だけって言ってたのに。今は妻と…と考えると、前はなかった独占欲と嫉妬が湧いてきて苦しいです。彼とはもう終わりなんでしょうか?

(キャリ美 31歳未婚 金融)

不倫は平時の贅沢品だからね

anan-web-銀座ママ-1

今、世の中の動きにしたがって、恋愛事情も大激変してますね! とにかく会えないんですから。付き合ってて、近場なら公共の交通機関も動いてますから、会おうと思えばコソッと会えたりもする。最近、ほんとカップルでジョギングしてるところも見かけますし、近いひとや一緒に暮らしてるひとは「会えるかどうか」ってことに関しては全然いいんですよね。まあ、ずーっと一緒にいることで出てくる問題もあるとは存じますけどね。

ツラいのが遠距離や不倫。独身同士なら遠距離でもオンラインデートできるけど、不倫となると大変なようです。わたくしのとこにもちょいちょい泣きの相談が入ってきますから。まあ、みなさんおっしゃること同じですわ。「会えない」「LINEの返事がない、あっても遅い」。

そうそう、友だち以上恋人未満みたいな曖昧な関係の方々もおツラそうですね。この状況下で本命じゃない女性と会うリスクは取りたくないっていう事態。性欲より安全をとるという、そういうことになっちゃってます。

で、彼、同い年ってことはお子さんもちっちゃいんでしょ? もう、絶対になんかあっちゃいけないわけですから、不倫相手に会いになんか行けませんよ。まあ、そこは理解されてるんですよね。それはいいとして。家族がいる自宅でテレワークってすっごく大変だと思いますよ。

前よりお子さんの面倒を見る時間も増えるでしょうし、断捨離してるひとが激増しているように、普段はできない家事もやって、妻にも気をつかって、ってやってると1日なんてあっという間! なおかつ広大な邸宅に住んでるわけじゃなければ、四六時中一緒にいて携帯を気にしてるって、超怪しまれますし。

お子さんが1歳半過ぎてたら、お父さんのスマホなんか自分のものみたいにバンバン触って、キケン極まりない。子どもからスマホを隔離するために、どこかに隠してる可能性も高いんじゃないですかね。以上が子もち既婚者からの返事がこない理由。99%この通りのはずです。

で、大丈夫です。この騒ぎが収まれば、きっと戻ってくるでしょう。今だって、ご相談者さまとのあんなことやこんなことをちゃんと思い出してますから! ただね、不倫ってそういうことなんです。非常時に会えない。結局は家族を優先されてしまうんです。それを続けていいの? ってことをですね、考えるいい機会なんじゃないでしょうか。ツラく、心が折れそうになる非常時に自分を気づかってくれる、そばにいてくれるお相手がこの世のどこかにいるはずですよ!

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。


©zeljkosantrac/Gettyimages