恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

男の本音…!いつまで経っても告白しない「男の譲れない理由」 #82

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2019.4.1
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、どうでもいい男に好かれるのに、意中の彼には振り向いてもらえない21歳女子。佑雪さんが、男の本音と、心のモヤモヤがスッキリするアドバイスをお伝えします!

【クラブ佑雪】vol. 82

「興味のない男にはモテる私が、意中の彼を射止めるには?」

なぜ、世の中こうなのでしょうか! 私の歳ほどの娘さんをおもちの男性からお茶や夕食に誘われたり、働き盛りの方から猛烈にSNSのメッセージアタックを食らってしまったり。しかし、私には好きな人がいます。昨年、寮で隣の隣の部屋に住んでいた、同じ学校の男の子です。現地学生を中心に学校生活が動くなか、彼が目を掛けてくれるようになり、おかげで私は失いかけの自信を取り戻し、学校でも活発に発言できるようになりました。

それからは望まぬ縁を断ち、求める関係を求めようと決めました。それなのに意中の彼との距離が縮まらないのです。それどころか、以前はあったはずの彼の、私に対する興味がなくなっているようなのです。一方、新たな、本来私のヒットゾーンでない方と出会い、お誘いを受けてしまっています。肝心の彼が振り向いてくれないので、自分を慰めるかのように、ほかのやさしい男性とのお食事に魅力を感じてしまうのです。そんな諸々の事象が悲しくてなりません。この事態を改善するため、次に打つ手はありますでしょうか。

(まるまる 21歳未婚 大学院生留学中)

受け身でダメなら、自分で動いて!

anan-web-銀座ママ-1

その彼、他に彼女いたりしてない? わたくしのこれまでの研究からすると「自分を好きそうなのに、誘ってこずフェイドアウトする男」には本命がいます。

ほら、ご自身でもありません? 彼氏はいても芸能人や有名人で好みのタイプってたくさんいたりってのにも似ているんですが、別に本気で好きとか、付き合いたいとかじゃなくても「あの人素敵だな」って身近な異性に対して思うことってあるじゃないですか。特別な恋心はなくても一緒にいると気分いい、みたいな。彼にとってご相談者さまはそういう存在だったのではないでしょうか。それはそれで悪いことではないような気もするんですけどね。

で、打つ手なんて山ほどあって、軽めなら「今度、お食事行きませんか」って言えばいいし、重めなら「好きです」って告白しちゃえばいい。とにかく、静まり返った水面に石を打って、流れをつくる! はっきり意思表示をすることで、確実にお相手に意識してもらえますから。そのほうが、どーでもいい男にちやほやされるより、よっぽどドキドキするし、ときめくし、楽しそうですけどね。

ずっと受け身でいて、自分では何もしなくても、好いた男から勝手に告白してくれて、望み通りに恋が動いていったら、そんな楽ちんなこともないですよね。けれども、現状そうじゃないなら、ご相談者さまがほかの男性にしてもらってるように、自分でお相手に対してアクション起こしていくしか、距離を縮める方法ってないと思う。ちょっと激しく揺さぶって、ドキドキさせてあげちゃえば?

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。初の著書となる『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)を3月29日に上梓。WEBサイト『食ベログメディア』で『出世ごはん』の連載中。


エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選


©portishead1/Gettyimages