好きなこと、話そ!

角 侑子

結婚してもっと好きに…男が「最高の妻だな」と思う女の特徴 ♯95

2018.11.11
恋愛と結婚ではお互いに求めるスタンスが違うと言うけれど……。世のカップルは具体的にどのように恋人から夫婦へと変化していくものなのでしょうか。それにあたって私たち女性は、「夫を陰ながら支える良い妻」を目指すべきか、「夫を尻に敷いてでも、強くリードしていく妻」を目指すべきか悩むものです。そこで今回は、既婚男性の意見から男が求める理想的な結婚生活をご紹介します。

妻優位で家庭を築いてほしい

結婚生活1

【リアルな夫婦生活】vol. 95

今まで年下の女性と付き合うことも多かったから、恋人期間中はいつも男らしくリードしていました。デートするプランも積極的に考えたり、彼女が持ちかける仕事の悩みや愚痴にも「ウン、ウン」と優しく聞いていた気がします。

そうしていたのは僕なりの「女の子を大切にする、守るってのはこういうものだ」みたいなルールがあったから。でも、それを経て今の妻と結婚して……。それ以降はそんなヒーロー願望もなくなり、逆に妻に家庭のあれこれをリードしてもらってます。

部屋をキレイにするにしろ、料理をするにしろ、家事力が高いのは妻だからリードしようと思っても情けないことにできません。なので、家のなかでは妻の言う通りに動いてますよ。不満なんかありません。だってそのほうが家庭も仕事もうまくいくから。(34歳/ライター)

外では俺を立ててくれたら最高!

結婚生活2

僕のとこも妻主体の結婚生活で、まーいわゆる尻に敷かれてる系の夫ですよ(笑)。でも、別に「チッ……。偉そうになんだよ!」みたいに思ったことはないです。確かに妻がコワイときもあるけれど、それだけ仕事しながら家庭のあれこれも支えてくれてるのだから。

何より頭が上がらないなぁと思ったのは僕の会社で行った家族を呼んでのBBQ大会でのこと。率先して僕の上司に手土産付きで挨拶にいったり、上司の奥さんと仲良くなってくれたり、積極的に僕を立ててくれました。

一度だってそんなこ頼んでなかったのに、さりげなくサラッとそんなことができちゃうなんてかっこいいなぁという気持ちと、ありがたいなぁという気持ち。だから家の中では妻の好きなように伸び伸びしてもらえたらなと思っています。(35歳/営業)

こんな意見も……

妻には家のことと子育てをメインに任せていますが、家庭内での決定権は何事も私です。彼女も私に何か意見をしたりすることは、あまりないですよ。そういう点でいうと、他の家庭よりも少し古風な在り方かもしれない。

急に仕事を辞めて独立すると言ったときも文句を言うことはないし、子どもの教育に良いからと郊外へ移住を決めたときも同意してくれたので、彼女の私を全面的に信頼してくれている部分がありがたいです。ケンカもほとんどないしうまくやれているかなと思いますよ。(39歳/経営者)

価値観のズレを起こさないために

男性の視点で見る結婚生活に求めていることは「日々の暮らしが快適であること」と「いざという時は夫を認めてくれること」のようですね。ほかに「妻が毎日笑顔でいれば良い」という素敵な意見も上がっていました。女性の正直な意見としては「笑顔でいるために家のことも協力してほしい」なんですけれどね……!

最後にご紹介した経営者の方は、どちらかと言えば少数派かもしれません。「仕事柄、全ての決定権が自分にないとコントロールされているみたいで嫌だ」と、いうことだったので経営者層の男性や、ひとり暮らしの長いアラフォー世代の男性などは家庭面においても男性リードほうがうまくいくのかも!?

いずれにしても夫婦の数だけ、さまざまな家庭がある。婚約のお話が出てきたときはこうした具体的な結婚生活についても話し合っておくと良さそうです。


#恋愛 記事をもっと読む。
#占い 記事をもっと読む。

あなたは大丈夫...?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡