待っていたのは“地獄”… 「不倫相手と再婚したカップル」の意外な結末3つ

文・塚田牧夫 — 2021.4.16
好きになった相手が既婚者でも、不倫関係を乗り越えて結婚することもあります。しかし、そういう人たちが幸せになったかというと、必ずしもそうとは限らない様子。 そこで今回は、不倫相手と再婚したカップルから聞いた“その後の意外な結末”をご紹介します。

また不倫を繰り返す

「僕はお酒が好きで、昔からよく飲み歩いていたんですね。そんななか、飲み歩いていた先で知り合ったひとりの女性と深い関係になりました。それが最初の不倫です。

そして、不倫相手に本気になってしまった僕は、妻と別れる選択をしました。妻に慰謝料を払い、正式に離婚してから、不倫相手の彼女と再婚をしたんです。

しかし、その2年後。再び僕は飲み歩いていた先で知り合った女性と不倫をしてしまいました。それが2回目ですね。

その不倫は最終的に再婚した彼女にバレてしまったんですが、彼女からは“きっとまたやると思っていた”と言われました。なんとか許してもらいましたが、もう全く信用されていません」フミヤ(仮名)/36歳

この男性は不倫しがちな傾向があるため、この様子から見るに三度目の不倫をする可能性もありそうですよね。本当は、これを機に不倫に懲りて欲しいところですが……。

「妻の大切さに気づいた」と復縁

「彼が既婚者であることは知っていたんですが、彼との交際を続けていました。ところがある日、私との関係が奥さんにバレて離婚することに。

その後、交際は続けていましたが、私に対して彼は少し冷めているような感じがありました。しかし、付き合っている期間も長かったため一応籍を入れようということになり、彼と結婚しました。

すると、結婚して3か月ほどが経ったある日、彼が“元妻とヨリを戻したい”と言い出したんです。しかも、続けて“君と結婚したことで、妻の大切さに気づいた”と。

なんでも、離婚後もたまに奥さんとは連絡を取っていたみたいで、彼の中でだんだんと未練が湧き、復縁したいと思うようになったそうです。結局、彼は私と早々に別れ、奥さんのもとへ戻っていきました」ユカリ(仮名)/29歳

距離を置いたことで、妻の良さを再確認したのでしょう。しかし、不倫相手の女性側としては、いいように利用されたような感覚かもしれませんね……。

義母のプレッシャーに耐え兼ねた

「出会ったとき、彼は結婚していたんですが、いつも“妻とうまくいっていない”と言っていました。しかも、もうすぐ“別れると思う”とも言っていたので、そんな彼の言葉を信じて、付き合うことにしたんです。

実際、彼は奥さんと本当に離婚することになり、その後晴れて彼と結婚。でも、大変なのはその後でした。

なにより問題なのは、彼のお義母さん。とにかく、料理などを持ってよく家に来るんです。そして、私たちに対しても、“まっとうな関係ではないんだから”とチクチクと小言を言ってきます。

今なら、前の奥さんが離婚を決意した気持ちが分かる気がします。きっとお義母さんとの関係が大変だったんだろうなと思いますね」アスカ(仮名)/32歳

結婚すると家族が増えるため、その分抱える問題が増えることも。また、不倫からの結婚に対して、いいイメージを抱かない親族がいるとなると、彼との関係を続けていくのは大変でしょう。

“不倫相手と再婚したカップルの意外な結末”をご紹介しました。

長い不倫関係の末にやっと結ばれたとしても、その後2人が幸せになれるとは限りません。なかには、周囲から歓迎されず、冷遇されてしまう場合も。だからこそ、早いうちに不倫関係には終止符を打ち、真っ当な恋愛関係を育むほうがいいと言えるでしょう。

©Peopleimages/gettyimages
©Letizia Le Fur/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。