恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【意味がわかると怖い…】男性から届いた「意味深LINE」3選

文・並木まき — 2020.10.18
一見何気ないやり取りに見えても、本当の意味を知ると「怖い……」と思ってしまうようなLINEもあります。今回は、男性から届いた意味深LINEに、複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが迫ります。

1:「妻とはあまり会話がなくて」

「男性の上司からLINEを交換しようと言われたので、深く考えずに交換しました。すると、週に何回かその上司から『最近、妻とあまり会話がなくてね〜』とか『僕の帰りが遅いから、もはや家庭内別居みたいなもんだよ(笑)』など、ちょっとしたプライベートの話が届くようになったんです。

彼なりの部下とのコミュニケーション方法なのかと思い、『それは寂しいですね〜』などと適当な返事をしていたのですが、つい先日同僚の女性から、彼が部下と不倫を始めたと聞き、ドン引き……。

家庭が冷めているというアピールをして、不倫相手を探していたのかもしれません。自分も狙われていたかと思うと、寒気がしました」(31歳女性/IT)

家庭不和のアピールで、不倫相手を探す男性は多いようです。その返事のノリを見ながら、アプローチの方法を変えているのでしょう。こういったLINEが届いたら、社交辞令的な返事をするのがベストです。

2:「引っ越したい」

「飲み会で知り合った男性とLINEをしていたら、彼が急に『そろそろ引っ越したいんだよね』などと、引っ越しの話をするようになりました。しかし、私は世間話のひとつだと思って、あまり気にしていませんでした。

すると、あるときから、私の家の最寄り駅で彼とたびたび会うようになり……。なんと彼は、駅で私を待ち伏せてストーキングしていたんです。

彼が言っていた『引っ越したい』とは『私の家の近くに住みたい』という意味だったようで、本当にゾッとしました。引っ越しの話題につられて、最寄り駅を教えた私がバカでした……」(29歳女性/美容)

一目惚れした女性のストーカーになってしまう男性も、まれに存在します。なかなかその兆候を読み取るのは難しいですが、個人情報に関わる話題は軽々しく口にしない方がいいでしょう。

3:「結婚なんてしたくない」

「私の友だちが最近まで付き合っていた彼のことですが、付き合う前のLINEでは『俺は結婚願望ゼロ』『結婚なんて、人生の墓場。絶対にしたくない』などと言われたのだそう。

彼女は根っからの仕事人間で、彼と同じく結婚に興味がなかったので、特に気にしてはいなかったようです。

しかし、ふたりが交際を始めて半年ほど経ったころ、彼が既婚者だったと判明しました。彼は単身赴任中だったので、家にも生活感がなく、まったく気づかなかったそうです……」(28歳女性/製造)

既婚の事実を隠して関係を持とうとする男性の中には、結婚の話にならないよう、結婚願望がないフリをする人も多いです。

彼がこういった話を何回もするようなら、警戒するに越したことはないでしょう。

後ろめたいことを考えている男性のLINEには、とんでもない真意が隠されていることもあります。不審に思ったら、彼とのやり取りをもう一度見返してみてはいかがでしょうか。

©Westend61/gettyimages