恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

帰り道にバッタリ… 夫の不倫が発覚した衝撃のエピソード3つ

文・並木まき — 2020.9.23
「うちの夫に限って不倫なんてするわけない」と思っていたのに、いともたやすく夫の裏切りが発覚することもあるようです。今回は複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、まさかのシチュエーションで妻に不倫が発覚したケースをエピソードとともにお届けします。

1:道端で女性と歩く夫にバッタリ…

「表参道を歩いていたときのこと。私は友人との食事の帰り道だったのですが、向こう側から夫によく似た人が女性と歩いてきたんです。

夫からは『今日は残業』と聞いていたので、“まさかね”と思っていたのですが……。近づいて来るにつれて、どう見てもその男性はウチの夫なんです! しかも夫は見知らぬ女性と腕を組んでいて、ずいぶんと親しげな様子。

すると、夫もその場で私に気づき、次の瞬間に顔色がサーッと変わりましたよ。相手の女性もただならぬ雰囲気の夫に気づき、サッと絡めていた腕を外していました。

そのときは、しどろもどろになっている夫から『職場の部下だよ』と紹介されましたけど、その女性は顔面蒼白で手が震えていたんです。

その瞬間にどう考えてもこれは不倫関係だと確信した私は、その場では問い詰めず、帰宅後に夫から真実を聞き出しました。すると、会社の部下と1年以上にわたり不倫をしていたことが判明したんです……」(44歳女性/IT)

悪事は必ずバレるもの。「絶対に大丈夫だろう」と思っていても、運命のイタズラのような出来事によって、瞬時にすべてが暴かれる例も珍しくありません。

2:デートで行ったお店のオーナー経由で…

「うちの夫は、見た目が地味で話もつまらないタイプ(苦笑)。そのため不倫するほどモテないだろうとタカを括っていたのですが、ちゃっかり私を裏切っていました。

発覚したのは、夫が相手の女性を連れて訪れた隠れ家レストラン経由! そこのオーナーは、私の仕事関係の知り合いの方でかなり親しい間柄なんです。その人と話をしていたときに、どう考えてもウチの夫じゃないかと思う不倫男性の話になり……。

もう少し詳しく話を聞いてみると、ますます疑惑は確信に変わりましたね。そこで、その日のうちに帰宅した夫を問い詰めたところ、浮気を白状しました。

そのお店は郊外にあるのですが、たびたび雑誌やWEBにも登場している人気店。夫としては、人目につかないところを選んだつもりでしょうが、世間は狭いですよね(笑)。

浮気相手の女性がとても若くて目立つのと、オーナーさんと夫が話したときに酔った夫が自ら「俺らは不倫関係だ」と暴露したらしく、変わった人がきたと話題になったことから発覚したんです。我が夫ながら、脇が甘いですよね……」(39歳女性/サロン経営)

「ここなら絶対にバレないだろう」と思って、気が緩んだのでしょう。ですが、世間は思っているよりも狭いもの。どこからともなく妻の耳に話が入っても不思議ではないでしょう。

3:SNSに夫が映っていて…

「私がフォローしていた某インスタグラマーさんの投稿を見ていたところ、24時間で消える投稿になんとウチの夫が映っていたのでビックリ仰天!

そのインスタグラマーさんはそこまで有名な人ではないのですが、夫はその女性と笑顔で映っていたんです。“消える投稿”ですし、まさかその投稿を私が見ているとは夢にも思わなかったでしょうね。

実際、私もまさかそんなところに我が夫が出てくるとは思っていませんでしたから……。

ですがその投稿を証拠として保存し、帰宅した夫に見せたところ、やっぱり本人でした。映像自体は、イチャイチャしたものではありませんでしたが、どう見ても親密な様子でしたし、その女性が夫のことを“彼ぴょん”と書いていたので関係はあったようです。

こんな形で夫の裏切りを知るとは思ってもみなかったので、本当にショックでした」(34歳女性/サービス)

SNS投稿から浮気が発覚する話も、意外と“あるある”。インスタのストーリーなどの“消える投稿”だと、残る投稿に比べつい気が緩んでしまう人が多いのかもしれませんね。

不意打ちで夫の裏切りを知るとは、残酷な上にショックも大きいでしょう。

「ウチの夫は大丈夫だろう」と思っていても、まさかという瞬間に夫の浮気が発覚することもあるのです。できることなら、一生こんな目には遭いたくないですよね……。

©Plume Creative/gettyimages
©Eva-Katalin/gettyimages