セフレから真剣交際へ…「彼氏みたいな人」を彼氏にする簡単テク

文・沙木貴咲 — 2020.7.20
彼氏みたいな人がいる時、彼はただのヤリモクなのか、あるいは真剣に付き合えるのかが気になります。身体の関係が先行しただけの関係なら真面目に付き合えるはず。曖昧な関係の彼と恋人同士になれる条件を詳しく見ていきます。

曖昧な関係になる男は2パターンにわかれる

最近、女性たちの検索ワードとして注目されているのが「彼氏みたいな人」。つまり、曖昧な関係の男性なのですが、真剣に付き合えるかどうかは彼が何タイプかで決まります。中途半端に付き合う男性には2パターンいて、彼女になれる、なれないがハッキリわかれるんです。

継続して関係を持とうとする彼

曖昧な関係に陥っている「彼氏みたいな人」とはすでに何度も会っている場合、もしかしたら彼女として付き合えるかもしれません。

状況としてはセフレなので楽観視はできないのですが、彼があなたを気に入っていることは確か。現時点ではセックスにしか興味がないとしても、頑張れば彼の心を変えることも不可能ではないでしょう。

一度関係を持った女性とは会わない彼

知り合った当初はLINEやデートに積極的だった彼。ようやくベッドインにこぎつけて、「このまま付き合えたならいいな」と思っているのに、彼は二度目のデートを約束してくれない。最近ではLINEが既読スルーになっている……。

そんな状態の彼はおそらくもう会えないでしょう。残念ながら、彼の目的はセックスだった可能性が高く、そこをゴールとしてアプローチとデートを頑張っていたはずです。

ヤリモクにもいろいろいますが、目的が達成できた相手とは二度と会わないという流儀で女の子を食い荒らす輩がいます。このタイプはセックスをすると関係が終わるので、追いかけても逃げられるだけ。悔しいですが、彼に関しては高い勉強料を払ったと思うのがいいかもしれません。

セックスしないデートは成立する?

彼氏みたいな人と付き合うためには、セックスのないデートをすることが大事です。呼び出されるまま彼の家に行って用が済んだら帰る……ではなく、外でちゃんと待ち合わせをして一緒に食事をしたり、二人で遊びに行ったりするようにしましょう。

「面倒くさい」「忙しい」と断られても繰り返し誘ってみてください。そして、彼の求めに応じず体を許さない時、どういうリアクションを取るかで真剣交際が叶うかどうかがわかります。

普通のデートに応じてくれて、セックスをしなくても二人で会うようになれば可能性アリ。一方で、彼が普通のデートを拒否して、体の関係を断ったらLINEすらしてこなくなった場合、残念ですが真剣交際は難しいでしょう。潔く諦めるのが賢明です。

彼はアナタに時間とお金をかけてくれる?

普通のデートができるようになったら、彼はあなたに時間とお金をかけてくれるかどうかをチェックします。

忙しくても会うために無理をしてくれる。あるいは料金の高い遊園地や高級レストランに連れて行ってくれる。プレゼントを買ってくれる。こうした行動を取るなら彼の本気度は高まっていると判断できます。

男性の本気度があらわれるのは時間とお金です。ファミレスやショッピングモールのイートインでご飯を食べるのは、まだまだセフレ感覚。あなたの誕生日やお祝いをスルーするのも、彼に特別な感情がない証拠です。

彼にとって価値の高い存在になれば、お願いしなくても彼は時間とお金を費やしてくれるようになります。そしてそれは、時間をかけたコミュニケーションによって築かれる愛だともいえるのです。

彼が素っ気なくなっても焦らない

女性からすれば真剣交際も期待する「彼氏みたいな人」ですが、彼としてはやっぱりセフレの域を越えないはず。残酷なことを申し上げますが、それは事実です。

ただそれだけに、普通のデートを求めてセックスを拒否した時、彼は急に素っ気なくなるかもしれません。あからさまに不機嫌になる可能性もあります。でも、そうなっても彼に媚びてはいけません。嫌われたくないと彼の思いどおりにしてあげるのは、都合の良い女の枠に自分からハマりに行くようなものです。

あまりに冷たい態度を取るなら、こちらから切ってやるくらいの気持ちで。女のプライドを失わないようにしましょう。そもそも曖昧な関係を築いている時点で、彼は誠実な人ではないのですから。本来望むべきは、真剣交際ではなく別れなのです。

そこを何とか本気のお付き合いまで持っていくとしたら、最終ゴールは「付き合えるor別れる」しかありません。これ以上は進めないとわかった時は、彼をバッサリ切る覚悟をしておきしょう。現状の曖昧な関係を続けるという選択肢はないのです。


©PhotoAlto/Frederic Cirou/Gettyimages
©Jacobs Stock Photography Ltd/Gettyimages
©Sam Edwards/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。