恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

本命確定かも!? 会えないとき「男性が気になる女子」にすること

文・和 — 2020.5.30
外出自粛の期間は終了しましたが、気になる彼となかなか会えないという方も多いでしょう。とはいえ、今はスマホひとつで簡単に連絡できる時代です。好意がある女子には、彼らもわかりやすく特別扱いをしているようですよ。そこで今回は「会えないときでも男性が本命女子にすること」についてご紹介します。

こまめな連絡やオンラインデート

「自粛期間前にちょこちょこ遊んでいた子は何人かいるけれど、今連絡をとっているのはひとりだけ。頻繁に近況報告やオンラインデートをしていますね」(33歳/広告)

会えない女性とこまめに連絡をすることは、男性からすると正直面倒くさいもの。だからこそ、今頻繁にやり取りが続いているのは、彼があなたを本命だと思っている証拠かもしれません。特に彼からオンラインデートを提案してくれるようなら、安心感も増しますよね。

体調や現状の心配

「このご時世だから、好きな子の体調や仕事は心配だよね。『具合悪くない?』『仕事はどうなの?』って俺のほうから聞きますね。もしマスクや食べ物など、足りないものがあったら分けてあげたいって思うし」(27歳/通信)

本命女子がどんな生活を送っているのか、何か困っていることはないのか心配する男性も多いようです。そして力になれることがあれば、できる限り助けてあげたいと思います。好きだからこそ、無償の愛が働くようです。

自分の話をする

Young man in kitchen with coffee
Handsome young man standing in kitchen with a cup of coffee at home

「本命女子には『いまテレワークなんだよね』『明日は出勤なんだ』などと、自分の話ができますね。逆にそれ以外の子には、俺の事情を知られたくないって思います。基本的に『へぇ』『そうなんだ』といった相槌が多くなります」(30歳/商社)

たしかに私たちも、興味がない人に自分の話をしようとは思わないですよね。男性も、本命女子には「会えないけれど自分のことを知ってもらいたい」という気持ちが働くようです。彼が自己開示をしてくれるのは、あなたに気を許しているからこそでしょう。

明るい話やデートの予約

「世間は暗い話ばかりだけど、好きな子には笑っていてほしい。なので、おススメの映画を紹介したり『落ち着いたら××ちゃんが好きなところに行こうよ!』とデートに誘ったりしていますね」(34歳/IT)

本命女子がほかの男性に奪われるのだけは避けたいもの。今からデートの予約をして、少しでも彼女を引き留めたいと思っているようです。

以上“会えないときでも男性が本命女子にすること”をご紹介しました。

会えなくても、彼の方から自発的に関係を続けているようなら、本命になっている可能性が高いです。こちらからも積極的に仕掛けていきましょう!

©Roy JAMES Shakespeare/gettyimages
©Luis Alvarez/gettyimages