恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

旬のマンガも、グルメも…お家時間が充実する「LINE活用術」

写真・大内香織(りょかちさん) 文・宍戸沙希 — 2020.6.2
緊急事態宣言は解除されましたが、「まだまだ外出は怖い」という人もいると思います。できるだけ、家に居たいけど、でも外に出ないのは退屈ですよね。そこで今回は、LINEの社員であるりょかちさんに、自宅にいても楽しめる“LINE活用術”について教えてもらいます。

「お家ライフを楽しく! LINEの便利なアプリ集」

shutterstock_788465161

「新型コロナウイルスの影響で、自宅に引きこもりがちに。家にいても楽しく過ごせるようなLINEの機能が知りたいです!」(アカネ/31歳)

緊急事態宣言は5月25日に前倒しで解除されましたが、新型コロナウイルスが消えたわけではありません。外食や遊びに行くのはまだまだ怖い。でも、外食もできない、ショッピングにも行けない、のままではストレスがたまる一方ですよね。

そんなときに、とっても便利なのが“LINE”。自宅にいてもLINEを使って、ショッピングをしたり、マンガやゲームを楽しむなど“おうち時間”を充実させることができるんです! 今回はその中でもりょかちさんイチオシの機能を、いくつかピックアップしてご紹介します♪

LINEマンガを読む

書店に行くのも“3密”になりそう…。
そんなときは“LINEマンガ”をチェックしてみてください♪

まずはLINEのホーム画面を開き、サービスの中の「すべてを見る」をタップ。

画像①

するとLINEのサービス一覧が表示されるので、「LINEマンガ」をタップ。

画像②

LINEマンガは無料でたくさんのマンガを読みたい人におすすめ!
恋愛マンガから、少年・青年マンガまで幅広いジャンルのラインアップ。
約43万点ものマンガがそろっています。

「LINEマンガ」公式アカウントをトークに追加すると、最新話の更新やおすすめ作品などの情報が通知されるので、こちらも登録してみてはいかがでしょう♪

画像③

LINEデリマでデリバリーを頼む

外食にもなかなか行けず、自炊にもちょっぴり飽きてきた…という人にぴったりなのが、“LINEデリマ”。

先程のLINEマンガのときと同様、ホーム画面のサービスにある、「すべてを見る」ボタンをタップ。
下の方にスクロールすると、「旅行/グルメ」というジャンルがあるので、その中の「デリマ」をタップ。

画像④

すると“LINEデリマ”が表示されます。

画像⑤

届けてもらいたい場所の郵便番号や住所を登録。
※位置情報をオンにしていると、現在地から登録することも可能です!

画像⑥

食べ物のジャンル「ピザ」や「寿司」が表示されるので、デリバリーしてもらいたいものをタップ。

画像⑦

すると、配達可能地域のお店が“お届けが早い順”に表示されるので、あとは食べたいものを注文するだけ!

配達先の住所を変更したいときは、ホームボタンをタップ。

画像⑧

「お届け先情報」をタップすると変更できます。

画像⑨

友人宅でのホームパーティでも使えるので便利ですよ♪

私のお気に入りポイントは、ほかの宅配サービスと違ってLINEデリマだと“LINE Pay”で支払いができ、さらに注文する度にポイント還元もされるところ。
届くまでの時間がLINEのトーク画面に表示されるので、とっても便利です♪

LINEデリマ_注文完了メッセージ

LINEギフトでプレゼントを贈る

ショッピングもできず、友達や彼の誕生日も直接お祝いできない日々…。
そんなときに使えるのが“LINEギフト”。

先程と同様、サービス一覧をタップし、“LINEギフト”を表示することもできますが、もっと手軽な方法もご紹介します!

プレゼントを贈りたい相手とのトークルームを開き、下の「+」マークをタップ。

画像⑩

「LINEギフト」をタップ。

画像⑪

すると、“LINEギフト”画面が表示されます。

LINEギフト差し替え

電子チケットからスイーツ、コスメ、アクセサリーなど、選べる商品はさまざま。
さらに便利なのが、自分でプレゼントを贈る相手の住所を打ち込まなくてもいいところ。
トーク上でプレゼントを贈った通知が相手に届くと、相手が自分で住所を打ち込むという仕組みになっています。
自分にギフトを贈ることもできちゃいます!

ギフトを選んで、プレゼントしてみてはいかがでしょうか♪

りょかちが使う、ホームタブ固定術

DSC_3367

このように、LINEには自宅にいても楽しめる機能が盛りだくさんなんです!
よく使うサービスは、ホーム画面に登録しておくと便利。

まずはLINEのホーム画面をタップ。
サービスの中の「追加」ボタンをタップ。

画像⑬

すると、「サービスを編集」という画面が開きます。

画像⑭

ホームに追加したいサービスをタップします。
※8個まで選択できます。

画像⑮

するとホーム画面に追加されます。

画像⑯

頻繁に使うサービスに関してはこのように登録しておくと、探す手間が省けます♪
みなさんも登録してみてはいかがでしょうか?

©Antonio Guillem / Shutterstock

Information

りょかちプロフィール

りょかち/ウェブプランナー
1992年生まれ。LINEで働くかたわら、“自撮ラー”としてSNSで注目を浴び、webメディア等でも活躍中。若者とインターネット文化の関係についてなど、多く寄稿している。近著に『インカメ越しのネットの世界』(幻冬舎plus)がある。