30秒で肩こり、疲労に効く!…サッカー代表トレーナー直伝「簡単習慣」

文・伊藤順子 — 2020.4.29
サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナーを務める前田弘さんが、おこもり中に誰でもできる「体にいい習慣や簡単ストレッチ」を教えてくれました。第2回は、たった30秒でできる肩こり、疲労、ストレス軽減テクをお伝えします。

つらい肩こりや疲労、ストレスに。毎日やりたい簡単テク

毎日のパソコンワークに、子どもの抱っこやおんぶ、スマホに集中してしまった後など、「肩こった~」と悲鳴を上げる人は多いでしょう。また、おうち時間が長くなり、環境が変わったことで疲労やストレスが溜まっている人も少なくありません。そこで、一流アスリートの心身のケアサポートを担う、サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナーの前田弘さんに、それらを改善できる簡単テクをお聞きしました。

前田さん たった30秒でできるケアです。前回ご紹介した入浴時でもいいですし、仕事や家事、育児の合間に行ってもいいです。その方法は、ツボ押しです。押す場所と注意事項に気をつければ、これらの不調、悩みを軽減することができます。

前回の記事はこちらをどうぞ。
疲れが簡単に取れる!…ダイエット、肩こりにも効く「今日からできる習慣」

ーーそれでは、さっそく詳しくお伝えします!

肩こりに効くツボ

合谷(ゴウコク)

・手の甲から見て、親指と人さし指のつけ根の骨と骨の間(親指と人さし指を開いてできるV字形の底部)を刺激します。

・3~5秒間、指で押しましょう。これを3~5回繰り返します。もう片方の手も同様に行います。

前田さん このツボは、肩こりだけでなく、ほかに頭痛や歯痛、目や鼻の不快な症状、五十肩など、おもに上半身の症状に効果的です。

ストレス、疲労に効くツボ

足の三里(サンリ)

・膝の外側、お皿の下に人さし指の端を当て、指幅4本分(3寸)下がったところを刺激します。

・3~5秒間、指で押しましょう。これを3~5回繰り返します。もう片方の足も同様に行います。

前田さん 消化器疾患、消化器症状の特効穴として最も有名なツボで、疲労に対するアプローチとして、古くから用いられています。具体的には、このツボを刺激することで、胃や結腸運動を促進させる一方で、ストレス負荷により亢進した結腸運動を抑制(改善)することがわかっています。膝痛、腰痛、下半身のさまざまな症状にも効果的です。

また、ツボ押しやマッサージをすること自体、脳の視床下部という場所でつくられる、幸せホルモンと呼ばれる、オキシトシンが分泌されます。これによりストレス軽減が期待できるので、際立った不調がなくても毎日の習慣として取り入れると、より快適に過ごせるのではないでしょうか。

最後に、ツボ押しの際の注意点をお伝えします。必ず、一読してくださいね。

ツボ押しの注意点

・むやみに強く押さない。
・痛みや不調を感じたら中止しましょう。
・妊娠初期や中期などに強い刺激を与えると、流産する可能性があるので注意が必要です。
・押す部位を怪我している場合は行わないでください。
・食後時間をあけて行う、飲酒後はNGです。

ーー以上、肩こり、疲労、ストレスを軽減できるテクをご紹介しました。前田さん、ありがとうございました。次回は、前田さんに、生理痛を緩和する簡単テクを教わります。お楽しみに。

Information

IMG_2116

前田 弘(まえだ ひろし)さん
日本代表チーム チーフアスレティックトレーナー


参考資料
・「鍼灸臨床最新科学」
・Prog Neurobiol. 2009 Jun;88(2):127-51
・Oxytocin: the great facilitator of life.
・Lee HJ1, Macbeth AH, Pagani JH, Young WS
・The American Journal of Chinese Medicine Vol.36,No.01,pp.1-24(2008)
・A Systematic Review of Acupuncture and Moxibustion Treatment for Chronic Fatigue Syndrome in China
・Tianfang Wang Qunhao Zhang Xiaolin Xue and Albert Yeung

日本サッカー協会

「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」と銘打ち、選手たちのメッセージや、在宅でできる運動等の動画を配信しています。
http://www.jfa.jp/grass_roots/sportsassistyou/

公式Twitter
https://twitter.com/JFA

「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」公式Twitter
https://twitter.com/jfa_samuraiblue

なでしこ「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」公式Twitter
https://twitter.com/jfa_nadeshiko


©seb_ra/Gettyimages