恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

勢いが弱くて… 男が恥ずかしくて言えない「下半身の悩み」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.1.12
自分のカラダに自信を持っている人は、そう多くはありません。どこかに弱点や欠点、コンプレックスがあるもの。今回はそんな、“男が恥ずかしくて言えない下半身の悩み”をご紹介。男性のカラダへの理解を深めてください。

白い毛が混じる

「まだ20代前半にもかかわらず、下半身の毛に白いものが混じります。髪の毛はまったく問題ないんですが……。

だから、下半身だけ老化してるんじゃないかって不安になります。彼女にも見られたくないので、たまにハサミで処理しています」キョウ(仮名)/24歳

白い毛が混じっていても、特に影響があるわけではありません。ただ、まだ若いので、どうしても気になってしまうんでしょう。

寒さに縮こまる

「僕は南のほうの出身なので、寒さに弱いです。特に冬は、下半身が縮こまってしまいます。もう皺くちゃに縮まっています。あの状態を、女性には見られたくないですね。夏が恋しい!」トウジ(仮名)/26歳

男性の下半身は、寒さの影響を受けやすい部分でもあります。寒いときに縮まってしまう人も多いです。ショックを受ける可能性もあるので、あまり驚かないようにしましょう。

ボクサーパンツが苦手

「男の下着で、女性から人気があるのがボクサーパンツじゃないですか。僕はアレが苦手で……。締め付けられるのが嫌なんです。

だからいつも、ゆるゆるのトランクスを履いています。ズボンもワンサイズ上のを履いてるのでダボダボです」シンイチ(仮名)/33歳

下半身が締め付けられるのが苦手という男性は一定数います。最近はボクサーパンツが主流になっていますが、人によって好みが分かれるようです。

勢いが弱い

「夜の勢いが、イマイチです。もっと勢いよく男らしさをアピールしたいのですが、なかなかうまくいかないですね……」ヨシタツ(仮名)/27歳

勢いがあったほうが、確かに元気なイメージはあります。ただ、そう考えるのは男性がほとんどで、女性としては、そこまで意識する部分ではないですよね。あまりにも気にしているようでしたら、ひと声かけてもいいかもしれませんね。

以上“男性が恥ずかしくて言えない下半身の悩み”をご紹介しました。

どれも、男性は意識しているようでも、女性にとっては他愛のないものでした。でも、人によっては真剣に悩んでいる場合もあります。決して笑い飛ばすようなことはしないであげてください。

無題

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©Paul Bradbury/gettyimages
©bymuratdeniz/gettyimages
©South_agency/gettyimages
©laflor/gettyimages