「あけおめ!」をLINEで一斉送信!? LINE社員が使うトーク機能が便利すぎる!

写真・大内香織 文・宍戸沙希 — 2019.12.27
スマホを持つ人なら、必ず使っているといっても過言ではない、無料コミュニケーションアプリ“LINE”。トークや音声通話のほかに、ニュースが読めたり、買い物できたり、さらには転職活動までできることを知っていましたか? 普段、何気なく使っているLINEですが、もっと便利に使えることを知らないアラサー女性は多いよう。そこで、LINEで働くりょかちさんに、基本的な使い方から裏ワザまで紹介してもらいます。これであなたもLINE名人!

【LINE連載】vol.1

「トークの便利機能が知りたい!」

質問

「会社の後輩とのやりとりで、自分では使ったことのないメッセージをもらいました。これなんですか?」アキ/31歳

チャットのようにメッセージのやりとりができる、LINEのトーク機能。
実は知らない間に便利な機能が日々追加されているようですが、使い方をマスターしている人は意外にも少ない!?

そこで、LINEの社員であるりょかちさんに、基本的なメッセージの送り方からリプライ(返信)の方法、さらに年始に知っておくと便利な裏ワザまで教えてもらいます。

メッセージを送る

まずは、超基本的なトークの送り方から説明します!

メッセージをくれた相手とのトーク画面を開きます。
一番下の入力欄をタップ。

1

送りたいメッセージを打ち込んで、右端の「送信」ボタンをタップ。

2

これで、トークしたい相手とのメッセージのやりとりができます。初めてメッセージのやりとりをする人は、『ホーム』画面に『友だち』が表示されているので、その中からトークしたい相手を選んでトーク画面に移動してください。
トークの方法はみなさん、知ってましたよね?

リプライ(返信)する

トーク画面上に複数の話題が上がったとき、どのトークについての返信なのかわかりにくい…と思ったことはありませんか? そんな時に便利なのが“リプライ”機能。
アキさんが不思議に思ったのは、この機能なんです。それでは、やり方を説明していきます!

返信したいメッセージを長押しして「リプライ」を選択。

画像③

または、返信したいメッセージを右から左にスワイプして、メッセージを打ち込んでも同じようになります。

画像④

すると、どのメッセージに対する返信なのか一目瞭然!

6b58d9bb390474329fabf925587b4d99-1

グループトークをしているときにも、誰のどのトークに対する返信なのかすぐにわかるのでとっても便利です♪
また、自分のトークやスタンプに対しても「リプライ」機能は使用できますよ。

あけおめに便利! りょかちが教える裏ワザ!

DSC_3563_1

今回は、年始に知っておくと超便利な裏ワザを教えちゃいます!
それは「あけましておめでとう!」のメッセージを一斉に送信する方法です。

まず、送信したい相手を1人選んでトーク画面を開き、送りたいメッセージを送信します。

次に、他の人にも送りたいメッセージを長押しし、「シェア」をタップ。

画像⑥

※1件以上送りたいときは、複数のメッセージを選択することも可能。

「送信先を選択」から、送りたい相手を選択(10人まで)し、「共有」をタップ。

画像⑦

これで一斉送信ができちゃいます! 実はLINEにもメールの一斉送信のような機能があって、それが“シェア”機能なんです。
写真も一斉送信できるので、「あけましておめでとう」のメッセージと一緒に画像を送ることもオススメです。

「あけましておめでとう」のメッセージを複数の人に送るとき、ひとりひとりのトーク画面を開いて、コピペしてメッセージを送る……なんて面倒なことは不要。
年始の挨拶など、いろんな人に同じメッセージを送りたい時に使ってみてくださいね。

Information

りょかちプロフィール

りょかち/ウェブプランナー

1992年生まれ。LINEで働くかたわら、“自撮ラー”としてSNSで注目を浴び、webメディア等でも活躍中。若者とインターネット文化の関係についてなど、多く寄稿している。近著に『インカメ越しのネットの世界』(幻冬舎plus)がある。

LINEみんなの使い方ガイド

「LINEみんなの使い方ガイド」では、LINEの基本操作から便利な活用術を紹介中。
https://guide.line.me/ja/

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

どんな指輪がほしい? 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。