恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

この女、無理だ…男が愛想尽かす「女のワガママLINE」3つ

文・塚田牧夫 — 2018.10.1
好きな相手であれば、多少ワガママを言われても嬉しいもの。そのほうが可愛いし、できるだけ叶えてあげようと努力します。しかし、それが度を超すと、呆れられてしまう場合も……。今回はそんな、“男が愛想尽かす女のワガママLINE”というテーマで話を聞いてみました。どうぞ参考に!

「そこは乗り換えがあるから」

「可愛い女の子と知り合い、デートに誘ったらOKをもらいました。待ち合わせ場所を決めて、ある駅をLINEで送ったら、“そこはちょっと”と言うんです。理由を聞いたら“遠いから”と。電車で三十分なのに……。

でも、まあ仕方ない。可愛いし、こっちが誘っているので、譲歩しなければいけない。そこでもっと彼女の家寄りの駅を指定したら、今度は“そこは乗り換えがあるから”と断られた。

で、彼女の最寄り駅から三駅のところに変更。家から十分程度ですよ。なのに今度は“そこはエスカレーターがないから”だって。結局、レンタカーで彼女の家の近くまで迎えに行きました」ソウジ(仮名)/29歳

「写真集を出したいから」

「彼女が芸能関係の仕事をしています。といっても、売れないアイドルのような感じです。本人は、写真集を出したいと常々言っていました。

写真集を出すには、費用は百万円ぐらいかかるらしい。しかも海外で撮りたいと言ってて、二百万円ぐらいは必要だと。彼女はスポンサーを見付けるために、夜な夜な繁華街に出かけるようになりました。

僕は止めたんですよ。危ない目に遭うかもしれないし。“やめたほうがいい”とLINEすると、彼女は“写真集を出したいから”と意気込んでいる。

やがて彼女は、不摂生が祟ってブクブク太り始め、写真集どころではなくなりました」ミツル(仮名)/31歳

「明日地球が滅びるかもしれないから」

「天災が続いたせいで、彼女の考え方にも変化が起きたようでした。すごい勢いで夜遊びをするようになったんです。

僕が止めるじゃないですか。LINEを送ると、“明日地球が滅びるかもしれないから”と返信が。やりたいことをやっておかないと後悔すると言うんです。まあ、しばらくすればおさまるだろうと、牽制程度に留めておきました。

それに影響されたわけじゃないですが、僕も以前から欲しかった漫画を大人買いしたんです。五十巻くらい一気に。それを、彼女が家に来たときに見せました。

“明日地球が滅びるかもしれないからね”と言うと、“滅びたらそれもなくなるよ”と冷たくあしらわれました」ユウイチロウ(仮名)/29歳

“男が愛想尽かす女のワガママLINE”をご紹介しました。

女性はワガママな生きものと言われており、気を付けないと、どんどん拍車がかかってしまいます。男性も、甘やかしてくれるのは最初だけ。愛想尽かされないようにしましょう。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

うわぁガサガサじゃん…!男がドン引きする「オバ肌」対策 – PR

(C) JKstock / shutterstock
(C) Africa Studio / shutterstock
(C) oneinchpunch / shutterstock