男子禁制女子トーク!

【リアルなエッチ事情♡】 セックスを楽しむためにカップルがしている愛の工夫とは

文・紫深(sisin) —
トキメキ持続にも直結するセックスの内容。「あ〜今日も同じ流れか…」なんてエッチの展開が読めてしまっては、ドキドキも半減してしまう原因になってしまいます。そんな聞きたくても聞けない、カップル同士の工夫について聞いてみました!

【総研ラブレポート】vol. 69

愛の時間、お互いにどんな工夫をしてる?

彼も頑張るなら私も♡

彼も頑張るなら私も♡

今回のアンケートは、彼女からの工夫と彼氏からの工夫を両方検証。その結果はコチラ!

<彼女がしている工夫>

「いつどうなってもいいように、デートのときはセクシーな下着をつけて、ムダ毛処理も念入りに」(24歳・事務職)
「ムダ毛のお手入れや体質づくりをしたり、あとはいい匂いのするボディクリームをいろいろ試して塗るなど」(33歳・営業職)
「下着を新調。ムダ毛全体のお手入れ。ひじひざかかとのお手入れを念入りに」(22歳・学生)

<彼氏がしてくれている工夫>

「デートコースは考えてくれるし、行くお店などはいつも事前に予約してくれる。映画もしかり」(28歳・その他)
「体位を変えてくれる」(31歳・IT関連)
「露天風呂付きとか、すごく雰囲気のいいラブホテルを探してくれるようになった」(32歳・その他)

女性が意識しているポイントとしては、彼氏に触れられる肌や見られる下着などに力を入れている様子。そして、男性は彼女が楽しんでくれるようにデートから工夫したり、ムードを高めるためのシュチュエーション選びに力を入れてくれるという回答が目立ちました。

男女ならではのラブ度を上げる工夫が、垣間見えますよね。

次回に生きる反省会は、ピロートークで♡

話し合いもエッチのうちなの。

話し合いもエッチのうちなの。

そして、彼氏とエッチについて日ごろからオープンに話すという回答が、59%と半数超え。そこで大切にしているのが、エッチ後のピロートーク。普段のデート中では恥ずかしくて話せないなどの意見もあり、最も多いタイミングはエッチの後のまったり時間だったのです。はじめのうちは恥ずかしくて言いにくいことも、回数を重ねるうちに思ったことは素直にぶつけてみるのが◎。疲れてすぐに寝ちゃう!という女性は、眠りにつく前までは甘えてみましょう♡

エッチの工夫をするとこんなメリットが……

言ってみるもんじゃん♪

言ってみるもんじゃん♪

「お互いの優しさを強く感じるようになった」(23歳・学生)
「気持ちを伝えるようにしたら、仲が深まった」(26歳・その他)
「セックスレスだったけど、嫌だ!と言ったら改善してくれました(笑)」(25歳・学生)

ちょっと言いにくいようなことでも言ってしまえば意外と彼氏も受け入れてくれるという印象。お互いにデリケートな部分だからこそ、心の繋がりが大切なのかもしれません。

以上、【総研ラブレポート】vol. 69 でした。