【SEX中】彼凝視! “お尻美容” でいつまでも愛される女に。

— Page 2/2

6つの項目をチェックして “真の美人” かどうか確かめよう!

後ろ姿も抜かりなくケアしている?
後ろ姿も抜かりなくケアしている?

粒ぞろいのanan総研メンバーの中でも、後ろ姿まで気を遣っている真の美人は一体何人いるのでしょうか? 一緒に見ていきましょう。

 

Q1.ヘアアレンジをする際、正面だけではなく、合わせ鏡で後頭部や横顔もチェックしますか?

anan総研調べ
anan総研調べ

コテで巻いたり編み込みをしたりしたら、さすがに全体像はチェックする人が多いようです。そういえば中学時代、同級生の男子のほとんどが、正面はワックスでガチガチにセットしているのに、後頭部だけ手つかずのサラサラヘアの残念男子でした。

 

Q2.メイクをする際、正面の顔だけでなく横顔もチェックしますか?

anan総研調べ
anan総研調べ

半々の回答結果となりました。どこから見られてもいいように、横顔のみならず、三面鏡などであらゆる角度からチェックすることが大切です。

 

Q3.仕事中、気がついたら猫背になっていることが多い。

anan総研調べ
anan総研調べ

長時間のデスクワークで美姿勢を保つのは至難の業。とはいえ猫背は見栄えが良くありません。ちなみにほとんどの人が猫背気味だと自覚しているのにもかかわらず、美姿勢ツールを使ったことがある人は、たったの24%しかいませんでした。

 

Q4.VIOや脇、手足などの脱毛はしているが、うなじや背中の毛の処理はほとんどしたことがない。

anan総研調べ
anan総研調べ

髪をアップした時や露出の多い夏服の時などは、背後からの視線に要注意。男性も女性も、服から覗く背中やうなじのムダ毛を見て幻滅しています。

 

Q5.ボディマッサージやエクササイズはしているが、背中やお尻にポイントを絞ったマッサージ・エクササイズはしていない。

anan総研調べ
anan総研調べ

ホットヨガや痩身エステもいいですが、垂れたお尻や肉付きのいい背中は年齢を感じさせてしまいます。後ろ姿の美しさを磨くことも忘れないようにしましょう。

さて、ここまであなたはいくつ当てはまりましたか? 多くの人は後ろ姿の重要性に気がつきつつも、背面美容を行っていないことが判明しました。たくさんの人が後ろ姿をチェックしているというのに……。

実は例に漏れず、セックス時のお尻もチェックされているんです。ということで、最後のチェック項目はコレだ!

 

Q6.お尻がブツブツ・ザラザラしている、または色素沈着がある。

anan総研調べ
anan総研調べ

約4割の人が、お尻のコンディションが悪いことが判明! さらに、お尻に自信があるか聞いてみたところ、75%の人が「自信がない」と回答しました。お尻のラインもそうですが、触り心地に自信が持てない人が多いようです。セックスの後背位の時、男性はバッチリ女性のお尻を見ています。それどころか、お尻を掴んでプレイしている男性が多いので、触り心地は超重要。後背位時の無防備なお尻は隠すことができないので、何としてでもケアしておくことが大切です。

そこで使ってみたいのが、コレ。

背面美容の真髄はお尻のケア!

税込価格3,027円とお手ごろ。 税込価格3,027円とお手ごろ。

「LCラブコスメ」のお尻用スクラブ「プリリーナ マスカットピーチプレミアム」は、ぷるぷるのゼリーのようなテクスチャーが優しくお尻をケアします。

スクラブがきめ細かいので、マッサージでお尻を痛めたり傷つけたりすることがありません。しっとりすべすべの触感になるので、ずっと触っていたいくらい。マッサージ中はマスカットのさわやかな香りに包まれるので、癒されること請け合いです。背中のざらつきが気になるなら、背中に使ってみてもいいかもしれませんよ。

弾力があるのに、肌に乗せるとトロける。少量でも伸びがいいのでコスパよし!弾力があるのに、肌に乗せるとトロける。少量でも伸びがいいのでコスパよし!

これでしっかり背面をケアしたら、彼とのラブタイムはバッチリ。何よりも、お尻という自分の見えない部分にまでお手入れをする美意識の高さが、真の美人へと導いてくれるはずですよ。


後ろ姿が見られていることを前提に、360°くまなくケアすることが真の美人への近道! メイク、ファッション、姿勢、ハミ肉、ムダ毛処理、そしてお尻ケアを忘れずにいてくださいね。

以上、【総研ラブレポート】vol.59でした!