3日連続で…!? カップルが燃えた「お家でしかできないエッチ」4つ

文・塚田牧夫 — — Page 1/2
彼とのエッチにマンネリを感じたら、刺激を求めていろんな場所でしたくなるかもしれません。でも結局、家が一番いい……となる場合も。家だからこそできるエッチもあるはずです。そこで、“お家でしかできないエッチ”について、男女に話を聞いてみたので紹介します。

3日連続で

「連休中に彼の家に泊まりに行ったんですね。何をするでもなく、ずっとゴロゴロ。寝たり食べたりエッチをしながら過ごしていました。

スマホの電源を切って、カーテンを閉め切っていたので、どのくらい時間が経ったか分からなかったんですね。テレビをつけたら、なんと2日も経っていました。なので、3日連続でエッチしていたことに……。我ながら呆れました」メイ(仮名)/26歳

時間を気にせず過ごせるのは、お家デートの利点ですよね。休日ならではの贅沢な時間の使い方ですが、どこか虚しさを感じるところもあるかもしれません。

ご馳走のあとに

「誕生日に、彼女の家に行き、手料理を作ってもらいました。料理が得意なだけあって、かなりのご馳走でした。お腹いっぱいになったところで、彼女が姿を消したんですね。

トイレかな……と思っていたら、彼女は下着姿になって戻ってきました。“次は私を食べて”と言うんです。もちろん頂きました(笑)」ツヨシ(仮名)/28歳

家だからこそできるプレイですね。ほかにもいろいろとアイテムも用意しやすそうです。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。