感じてる顔を見たい… 彼の性欲が爆発した「ベッドでの恥じらい仕草」4つ

文・塚田牧夫 —
ベッドの上ではお互いに大胆になり、激しく求め合いたいところ。でも、ときには恥じらう姿を見せることで、むしろ彼の意欲が高まる場合があります。そこで今回は男性たちに、性欲が爆発するほど興奮した“ベッドの上での女性の恥じらい仕草”について聞いてみました。

目を合わせない

「彼女とのエッチ中、正常位の体勢になったんですが、彼女の顔を見ていたらプイッとそっぽを向かれたんです。

それに合わせて僕も顔を横に向けたら、今度は反対側にプイッとそらされて……。全く僕と目を合わせてくれないんです。けれど、そのことで彼女が恥ずかしがっていると分かり、むしろ興奮しました」ワタル(仮名)/28歳

彼女は、感じている表情を彼に見られたくなかったのかもしれません。そんな恥じらう姿に彼も大興奮したようです!

口を押さえる

「彼女とエッチをしているとき。感じ始めたのか、彼女が“ん……ん……”と微かに声を漏らし始めました。そこからさらに、“あん……あん……”と大きくなってきたんです。

でも、彼女はそれでも口を閉じて声を出さないようにするんですね。それでも声が出てしまうと、手で口を押さえ始めました。それを見ていると、もっと激しくしたくなりましたね」テツシ(仮名)/27歳

女性の喘ぎ声は、男性にとって大きな興奮要素となることも。喘ぎ声を我慢できないくらい気持ちよくなってもらおうと、彼のヤル気がどんどん増したのでしょう。

顔を隠す

「彼女が家に遊びに来た日。僕が先にシャワーを浴びてベッドで待っていると、彼女もシャワーを浴び終えて、全裸でベッドにやってきました。

そこでおもむろに彼女の顔を見たのですが、彼女は手で顔をパッと隠して“見ないで~”と言うんです。すっぴんの顔を僕に見られたくないようでしたが、彼女はいわば“顔隠してアソコ隠さず”状態。その姿に興奮しちゃいました」ケイタ(仮名)/30歳

カラダが丸出しなのに顔だけを隠す姿は、やや背徳的な様子も感じられます。Sっ気をそそられる男性も多そうですね。

イッたのに「イッてない」

「彼女とまだ付き合いたてのころ。彼女がエッチでイッた瞬間を見たことがなかったので、しっかり前戯の時間を取り、彼女が十分に敏感になった段階で挿入してみたんです。

すると、彼女もとても感じてくれたようで、“あぁ~ん”と大きな声を出して、カラダもピクピク震えていました。

でも、エッチの後に彼女に聞いてみると“イッてない”と嘘をつくんです。彼女の恥ずかしがっている様子が伝わってきて興奮しましたね。即2回戦に突入したのは言うまでもありません」ダイ(仮名)/29歳

なかには、彼女が「イッてない」と照れている様子に興奮する男性も。“次は言い訳できないくらいイカせたい……”という意欲にもつながりそうです。

“彼の性欲が爆発したベッドでの恥じらい仕草”をご紹介しました。

大胆に彼を誘うのもいいですが、恥じらう姿を見せるのも効果的。上手に使い分けて、彼の感情を揺さぶってあげましょう。

©LuckyBusiness/gettyimages
©sankai/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。