男子禁制女子トーク!

すぐに復活! H後の男がすぐ2回戦に突入する「彼女のひと言」3選

文・塚田牧夫 —
エッチにおいて、男性には「賢者タイム」というのが存在します。ことが済むと、欲望が消え去って冷静になる時間のこと。そのまま終わってしまうこともありますが、またすぐムラムラと復活する場合もあります。今回は、“エッチ後に2回目に突入したくなる彼女のひと言”と題して、男性たちに話を聞いてみました。

1:「こんなの久しぶり」

「彼女と付き合い始めてしばらくたって、カラダについてもだいぶ理解してきたころ。エッチで何回もイカせることができたんです。なので、大満足でフィニッシュしました。

彼女も“すごかった”と言ってくれて嬉しかった。ただ、そのあとすぐ、“こんなの久しぶり”と言ったのです。久しぶり……って?

それって、“ほかの男にも、いっぱいイカされてた”ってことでしょう? 急にまたメラメラ燃え上がってきました」ショウタ(仮名)/32歳

プライドが高い男は同時に嫉妬深いものです。そういう男は自分が彼女の圧倒的な一番の男でありたいのです。だから、少しでも元カレの存在がちらつくと、ライバル心からまた欲望に火が付くのでしょう。

2:「次まで何分待ち?」

「仕事が忙しく、彼女にあまり会えない日が続いたことがありました。その後、久しぶりに会ったときのエッチはかなり燃えました。だいぶ溜まってましたから。

終わったあと、彼女も満足している様子。“ジェットコースターみたいだった”と言いました。いろいろ体位を変えて、かなり激しく揺さぶったからでしょう。

2人で横に並んで寝ていると、彼女が股間のあたりを触ってきました。そして、“次まで何分待ち?”と聞いてきたんです。

本当は30分ぐらい欲しかったけど、“15分待ち”と答えました」コウタ(仮名)/28歳

女性に期待されたら、それに応えたいと思うのが男というもの。できるかぎり早期回復を促します。

3:「どんどん濡れてきちゃう」

「以前、セフレがいたころ。その子と初めてエッチしたときです。体質的に、濡れやすい子だったんですね。終わってからも、“どんどん濡れてきちゃう”と言うんです。

触ってみると、終わったばかりだというのに、ピチャッとした感覚。もう濡れていた。ずっと敏感な状態が続いていて、カラダが求めているんです。

気付けばもうグッチョリ。こっちもすぐに復活しましたよ」レンヤ(仮名)/28歳

女性の体質にもいろいろありますが、感じやすい、濡れやすいなど、すぐに反応してくれるのは、男性にとって嬉しいポイント。

相手に喜びを与えられている証拠だし、征服感もある。もっと濡れさせたい、満足させてあげたい、という思いが湧き上がってきます。

彼の視覚を遮っちゃおう♡ – PR

恋人との夜の時間がさらに盛り上がる! 目隠しプレイにも使える「アイマスク」を今すぐGETしよう。


→「目隠しプレイ」についても、知りたい方はコチラから

“エッチ後に男が2回目に突入したくなる彼女のひと言”をご紹介しました。

賢者タイムを放っておいてあげるのも優しさですが、そこで強引に求めるような激しさも、男性としては嬉しいもの。男性がすぐに復活するような、エッチな言葉を投げかけてあげてください。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Dmytro Kapitonenko /shutterstock
© Dmytro Kapitonenko /shutterstock
© Jacob Lund /shutterstock