男子禁制女子トーク!

まだイケそう…2回目に突入したくなった「H後の会話」4つ

文・塚田牧夫 —
エッチが終わって大満足。そのまま静かに眠りにつくのもいいですが、まだまだ体が欲しくて“もう1回”と思うこともありますよね? そこで、“2回目に突入したくなったエッチ後の会話”というテーマで、男性がそそられた会話の内容について聞いてみました!

「最近疲れてる?」と心配される

shutterstock_789710590

「エッチが終わったあと、2人で横になっていました。すると彼女が、“最近疲れてる?”と心配そうに聞いてきたんです。

でも、別に自分としては普段と変わらないんですね。そこで気付きました。彼女、エッチが物足りないんだ……と。これは、次頑張らねばと思いました」マサヒロ(仮名)/28歳

「物足りない」とストレートに伝えるより、こっちのほうが確かにカドも立ちません。それに、カラダを心配してくれているので、男性にとってはむしろ嬉しい発言でしょう。

「浮気してない?」と疑う

「僕は女性経験が多くないので、エッチにもあまり自信がありません。ところがあるとき、彼女とのエッチのあと、“本当に私だけ? 浮気してない?”と疑われたんです。

理由を聞いたら、僕のエッチがどんどん上手くなっているらしいんです。そんなこと言われたら嬉しいじゃないですか。早く次がしたくなりました」リョウタ(仮名)/26歳

浮気を疑うことが、逆に相手にとっては褒められているように伝わっているわけです。褒められれば、ヤル気も湧いてきます。すぐにでも2回戦に突入したくもなります。

「気持ちいいとこ見付けた」と嬉しそうに

shutterstock_127898816

「エッチのとき、なんだかいつもより彼女が感じているような気がしたんです。終わったあと、そのことを聞いてみたんですね。そうしたら、“気持ちいいとこ見付けた”と。

挿入されているとき、刺激されると気持ちいいポイントを発見したと、嬉しそうに言うんです。奥のほうだと、なんとなく場所を教えてもらいました。“まだイケそう”と言うので、すぐにもう1回しました」カズ(仮名)/32歳

気持ちいいと感じるポイントが発見できたのなら、忘れないうちに早く復習しておかないといけませんよね。女性からのこういった発言は、男性も歓迎するところ。カラダへの理解も深まっていきます。

「ヤラれたらヤリ返す」とお茶目な感じで

「僕はバックが好きで、その日のエッチもバックの時間多めでフィニッシュしました。すると終わったあと、彼女が“次は私が上になるから”と言うんです。

いつも責められてばかりだから、自分も責めたいのだと。僕を見ながら“ヤラれたらヤリ返す”と言い、“倍返しだ~!”と抱きついてきました。その流れで2回目もしちゃいました」ユウヤ(仮名)/29歳

まず、お茶目な感じがして可愛い発言ですよね。それだけでも、男心をくすぐられます。また、積極性も感じられます。彼女のそんな熱い思いを、彼が受け止めないはずはないでしょう。

“2回目に突入したくなったエッチ後の会話”をご紹介しました。

1回だけじゃ物足りない……という日もありますよね。そこで自分から求めてもいいですが、相手にヤル気を起こさせるような言葉をかけられたら、自然な流れで進めるはず。男心をそそるような、会話ができたらいいですね。

©4 PM production / Shutterstock
©Artem Furman / Shutterstock