男子禁制女子トーク!

フィニッシュだけ…ただの性欲処理と化した「雑エッチあるある」

文・塚田牧夫 —
カップルは、愛を確かめ合うためにキスをしてエッチをします。ならば、思いやりに溢れた行為でなければいけないはず。それが時間の経過とともに、相手に対する愛情が薄れ、おざなりになってしまう場合も。そこで女性たちに、“男が冷めているときにする雑なエッチ”について聞いてみたので、自分と比べてみてください。

時間を気にする

「ある日、彼とエッチしてたときです。途中で彼が“あっ”と声を出したので、どうしたのかと尋ねたら“なんでもない”と言うんですね。でも、そこから急にエッチがスピードアップ。あっという間にフィニッシュ。

すると彼は、すぐテレビをつけて見始めました。見たい番組があったようで、それに気付いてエッチの時間が短縮されたのでした」シオリ(仮名)/27歳

エッチに制限時間なんてないはずなのに。むしろ最優先にされるはずが、テレビに負けてしまっている。優先順位が下がってきたら、大切にされていないと感じて当然でしょう。

気遣いがない

「私は体質的に濡れにくいほうなんです。彼もそれを知っていて、以前は前戯なんかも時間をかけてゆっくりしてくれてたんですが、最近は短い。

それに、前はしている最中も“痛い?”などと聞いてくれていましたが、今はそれもありません。気遣いをまったく感じなくなりました」ミドリ(仮名)/30歳

慣れてくるとどうしても相手への気遣いがなくなってきます。自分本位のエッチになってしまう。前戯が短い以外にも、「服を脱がさない」「キスが減る」などといった傾向が見られるようになります。

動かない

「彼とは付き合って二年近く経ちます。エッチのとき、彼はあまり動かなくなりました。ただ大の字に寝そべって、私が上に乗るのを待ってる。騎乗位が増えた気がしますね。

それで、“もっと腰振って”だの“お尻上げて”だの指示を出してきます。彼が頑張るのは、最後に自分がイクときだけですね」ココロ(仮名)/28歳

エッチはそれなりに体力を使う行為です。でも、相手を気持ち良くさせるためなら、それも厭わないはず。動かなくなったということは、配慮が欠けているということです。モチベーションも下がっていると言えますね。

“男が冷めているときにする雑なエッチ”をご紹介しました。

最初のころのエッチは、相手をもっと知りたいし、気持ち良くなって欲しいので、丁寧に時間をかけて行われます。それが単なる性欲処理の様相を呈してきたのなら、もう末期。気持ちまで離れてしまわないよう、新たな刺激などを求めていく必要があるでしょう。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー
無題

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ


©4 PM production / Shutterstock
©Roman Samborskyi / Shutterstock
©Jacob Lund / Shutterstock

※2018年7月28日作成