サッカー欧州クラブチームNo.1は!? CLの見どころをわかりやすく解説

2021.2.13
今シーズンの欧州のクラブチームNo.1を決める大会、「チャンピオンズリーグ」の決勝トーナメントがいよいよ始まる。

欧州最強の座を懸けた戦いが始まる。

グループリーグを勝ち上がった16チームはどこも、同時進行中の自国リーグで上位争いを繰り広げている強豪ばかりだ。対戦カードで注目は、バルセロナ(ラ・リーガ/スペイン)vsパリ・サンジェルマン(リーグ・アン/フランス)。かつてバルセロナでチームメイトだった両チームの絶対的エース、メッシとネイマールが早くも激突する。ラ・リーガでは今ひとつ調子が上がっていないバルサと、監督交代があったパリSGだが、毎回優勝候補に挙がるチームなだけに、ここを勝ち上がったほうが勢いに乗る可能性も。

連覇を目指すバイエルン・ミュンヘンは、グループリーグを1位通過、ブンデスリーガ(ドイツ)でも首位をキープする。得点源は、この10年、メッシとC・ロナウドがほぼ独占してきたFIFA年間最優秀選手に選ばれたレヴァンドフスキだ。そしてもう一人注目してほしい選手が、ジョアン・フェリックス。まだ21歳ながら今シーズン、得点とアシストを重ねてブレイク。アトレティコ・マドリードがラ・リーガで首位を走る原動力となっている。

主力選手の相次ぐ新型コロナへの感染や、指揮官の電撃解任など、不安要素を抱えるチームも少なくないなか、ここからはノックアウトラウンド。チームマネジメントが、勝敗を左右するカギになりそうだ。

1回戦注目の対戦!

sports

リオネル・メッシ(バルセロナ)とネイマール(パリ・サンジェルマン)。かつてチームメイトだった両エースの出来が勝敗を決する。

この選手に注目を!

sports3

ロベルト・レヴァンドフスキ 昨年度の覇者、バイエルン・ミュンヘンのセンターフォワード。2020FIFA年間最優秀選手。

sports2

ジョアン・フェリックス ラ・リーガで、レアルとバルサを抑え首位に立つアトレティコ・マドリードの超新星アタッカー!

ラウンド16 1stレグ 対戦カード
2/17 5:00~ ライプツィヒvsリヴァプール、バルセロナvsパリ・サンジェルマン
2/18 5:00~ ポルトvsユヴェントス、セビージャvsボルシア・ドルトムント
2/24 5:00~ ラツィオvsバイエルン・ミュンヘン、アトレティコ・マドリードvsチェルシー
2/25 5:00~ アタランタvsレアル・マドリード、ボルシアMGvsマンチェスター・シティ
2ndレグは、3/10~3/18に。
※日時は日本時間。WOWOWで決勝までの全試合を独占生中継&ライブ配信。無料放送もあり。

※『anan』2021年2月17日号より。写真・Getty Images

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。