体重よりアレ!! 今旬の女性の“カッコいいカラダ”とは?

2018.7.4
“カッコいいカラダ”のイメージは時代とともにゆるやかに変わっていくもの。そして人それぞれ、思い描く理想がある。そこで、2018年の今、みんなが求める体を緊急リサーチ! 女性へのアンケートと、体に詳しいワコール広報・宣伝部の福岡智亜紀さん、ネイムマネジメントのディレクター・坂本亜樹さんのコメントから、みんなの理想の体にまつわる最新のキーワードを集めました。まずは意識することから体作りを始めましょう。
体

体重より、見た目!!

痩せているからといってスタイルがいいとは限らない。体重の増減に一喜一憂するより、体のラインを重視すべし。「筋肉量が増えれば、そのぶん体重も増えるもの。体重計に乗るより、鏡の前で全身をチェックすることが大切。弱点がわかれば、自分に今何が必要なのかも見えてきます」(ネイムマネジメント ディレクター・坂本亜樹さん)

知的で清潔感のある上品な体が職場女子ウケ。

好印象を与える体はTPOによっても変化。「ビジネスシーンにおいて求められる清潔感や知的さを印象づけるのは、全身のバランスが整った体。『ワコール人間科学研究所』のデータによると、バストの位置は肩とウエストの中間、ヒップの高さは身長の半分くらいが黄金バランスといわれています」(ワコール 広報・宣伝部・福岡智亜紀さん)

全方位的に意識を持つこと。背中に注目!

意外と見られているのが、そのバックスタイル。「つい正面からの見た目に気をとられがちですが、今は服の影響もあって背中のラインも重要に。全方位的に意識を持つことが大切です」(福岡さん)。「姿勢がきれいな人は背中に余分なお肉がつかない。肩甲骨をしっかり寄せることを意識すれば猫背にならず、背中が引き締まって見えます」(坂本さん)

きれいの近道は、女の体に興味を持つこと。

モデルでもインスタグラマーでも友達でも。美しい女性に目を向け、“私もこんな体になりたい!”という指標を明確に持つことで、モチベーションは一気に高まる。「きれいな人は他のきれいな人に興味があり、その美しさを素直に肯定することができる。憧れの対象が見つかればその姿をイメージして具体的に努力するから、実現が早まるはず」(坂本さん)

HAPPY感のある体が、支持される。

モデルとしてもグラビアアイドルとしても活躍する“モグラ女子”人気に見るハッピー感も、目指すべき体の大事なキーワード。「彼女たちが支持を集めているのは、細すぎずムキムキすぎないヘルシーな体に、メンタルの健やかさまでが透けて見えるから。実際に努力はしていても、ストイックには見えない、適度な抜け感も必要」(坂本さん)

以下では体にまつわるアンケートの結果を一挙公開!

Q.あなたが好きな「女の体型」はどれですか?
メリハリのある体…56% 引き締まった体…24% 細い体…18% その他…2%

「メリハリのある体」を選んだ人が半数以上。次いで多かったのは「引き締まった体」。「丸みのある体」「ふんわりボディ」は共に0%。この結果からも2018年の傾向として、かわいさよりカッコよさが求められていることが判明!

Q.あなたが考える「女のカッコいいカラダ」の条件は何ですか?(複数回答)
全身が引き締まっている…74% 全身のバランスがとれている…74% 姿勢がいい…74% メリハリがある…67% 脚が長い…57% 肌がなめらか…50% お尻が上がっている…48% 

努力次第で誰でも手に入れられる引き締めボディ、好バランス、美姿勢の3つが同率1位! 数年前であれば多くの票を集めていそうな「背が高い」「全体的に細い」は圏外という意外な結果に。

Q.あなたがなりたい体になるために必要な条件は?(複数回答)
筋肉を増やす…70% お尻を鍛える…67% 脚を細くする…61% ウエストを絞る…54% 痩せる…52% 全身のゆがみを取る…50% 代謝を上げる…48%

前出のカッコいいカラダの条件、好きな体型の質問の答えに比例して、「筋肉を増やす」が最多の70%。2位は「お尻を鍛える」。筋肉量のバランスやヒップの高さに自信がない人は意外と多いよう。

Q.今の体に関する悩みは何ですか?
むくんでいる…54% 脚が太い…50% たるみがある…48% 姿勢が悪い…48% お尻が垂れている…46% セルライトがある…46% おなかがぽっこり出ている…41%

8位以下も「代謝が悪い」「二の腕が太い」が共に39%、「体幹がしっかりしていない」が35%、「ふくらはぎが太い」が33%など、なかなかの割合。いつの時代も女性の体に関する悩みは尽きないよう。

福岡智亜紀さん 『Salute』や『AMPHI』など、50以上ものブランドを展開する大手ランジェリメーカーでPRを担当。毎年1000人以上の女性の体型データをとり続けている。www.wacoal.jp

坂本亜樹さん 岸本セシルや馬場ふみかなど、国内外で活躍するクオリティの高いモデル、タレント、女優が在籍するエージェンシーで、スペシャリティ部門のディレクター。www.name-mgt.co.jp

※『anan』2018年7月11日号より。取材、文・菅野綾子

#ダイエットの記事をもっと読む!
#悩みについてチェック!
汚ねぇなぁ…男が萎える「プツプツ毛穴」の対策

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。