恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

“んっ…”と声が漏れて… 男が思わず喜ぶ「キスパターン」4選

文・塚田牧夫 — 2020.8.8
いつも同じシチュエーションや同じパターンのキスでは、慣れが生じてマンネリ化してしまうかも。だからこそ、たまには趣向を変えたいところ。今回はそんなキスのパターンについて“男性が思わず喜んでしまった”ものを、経験談を交えてご紹介します。

声が漏れてしまう

「飲み会で知り合った女の子と僕の家で初めてキスをしたとき、その子が“んっ……んっ……”とかすかに声を漏らすんです。

まるでキスだけで感じているかのようで、その子の敏感さにゾクゾクし、もっとキスしたくなりました」カツトシ(仮名)/27歳

キスをしたときの女性の感じているような素振りは、男性としては大歓迎でしょう。すると、男性にはもっと感じさせたいという欲求が湧き上がってきます。

顔を真っ赤にして

「彼女と2回目のデートのときです。キスをするつもりで意気込んでいましたが、なかなか切り出せなくて……。

そんな気配を彼女も感じてくれたようで、向こうからカラダを寄せてくれて、ようやくキスができました。

ふと彼女の顔を見たらとても真っ赤で、その姿がかわいくて、たまらなかったです」カズト(仮名)/24歳

女性の照れたり恥ずかしがる姿は、男心をくすぐります。純情そうな様子に胸がときめくのでしょう。顔を手で覆って隠す仕草も、男性はキュンとするはずです。

力が尽きそうなときに

「彼女の仕事があまりに忙しく、クタクタになっていた時期。ようやく時間ができて僕の家に遊びに来たのですが、疲れてウトウトしていました。

そのまま寝かそうとしたら、彼女がうっすらと目を開けながら手を伸ばしキスを求めてきて……。彼女の力が尽きる寸前のキスは、なんだか幸せな気分になりました」タイヨウ(仮名)/28歳

力が尽きそうなときにキスを求めてくる様子は、まるで本能で彼のことを求めているよう。本当に自分の存在が必要とされているようで、彼としてはうれしい気持ちになったのでしょう。

「顔を洗わない」宣言

「僕によく連絡をくれる子と初めてデートをしたとき、その子が積極的に誘ってきたのに会うと意外とおとなしかったんです。

その様子がかわいかったので頬に手を添えて優しくキスをしたところ、その子が目を潤ませながら“もう顔を洗わない”と宣言! そんなに喜んでもらえると、こっちも気分がよくなりました」タイチ(仮名)/30歳

その子は彼のことが心底好きだったようですね。その様子をみて、彼もその存在を大事にしたいと思ったのでしょう。

“彼が思わず喜ぶキスパターン”をご紹介しました。

とにかくワンパターンにならないことが大事です。いつも同じだ……と思われると、別の刺激を求めて彼が浮気に走る可能性もあります。いろんなパターンを試して、ふたりのお気に入りを見つけてください。

©Emely/gettyimages
©Wavebreakmedia/gettyimages