恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

お泊りデートで彼をメロメロに♡ ベッドイン前の「ナイトメイク」ポイント3つ

文・並木まき — 2020.7.3
外でのデートを思いっきり楽しむには、まだ不安が残りますよね。そんなときは、お泊りデートで彼との愛を育みましょう! 今回は、時短美容家の並木まきさんに、お泊りデートで役立つナイトメイクのポイントを教えてもらいます。

1:寝る直前の肌にはナイトパウダーで自然な透明感を

気心知れた彼氏が相手でも、完全なすっぴんをさらすのは、少し抵抗がありますよね。そうは言っても、夜にフルメイクをするのはトゥーマッチです。

そんなシーンで便利なのは、ナイトパウダーを活用したベースメイク。ナイトパウダーは、肌にほどよく透明感やツヤ感を与えるので、すっぴん風の美肌を演出してくれるのです。

しかも、ナイトパウダーは落とさずに寝ても大丈夫。ベッドで彼とイチャイチャしたあとでも、安心して眠れますね!

2:仕込みチークで健康的な印象を

チークを使うのもおすすめです。ここ数か月、マスクを着用するためチークを使わなくなった女子も多いと思いますが、お泊りデートならチークを使ったメイクも楽しめますよね。

ナイトパウダーや下地などで軽く整えた肌にチークを加えると、血色がよくなり、健康的で色っぽい雰囲気を出しやすくなります。

チークは、頬の上部にふんわりと乗せるのがベスト。夜にありがちな疲れた雰囲気も払拭しやすく、フレッシュな魅力を演出できますよ。しかし、チークを使ったときは、メイクオフも忘れずに!

3:「すっぴん美人」を目指すならコントゥアリングメイクを

「彼女、すっぴんがキレイだな〜」と彼に思わせたいなら、ぜひ「コントゥアリングメイク」に挑戦を。ハイライトとローライトを組み合わせて立体感を出すこのメイクは、すっぴん美人を演出するのにも便利です。

しかし、やりすぎるとわざとらしいので、ナイトメイクでは最低限のポイントだけ押さえましょう。

特に、鼻筋と小顔見せがポイントです。鼻筋にハイライトを入れたら、小鼻の脇にはローライトを。小顔見せのために、面長さんは髪の生え際と顎下、丸顔さんはエラの部分にもローライトをオン。

最後に、指やブラシで丁寧にぼかせば、骨格が整ったすっぴん美人風の顔に仕上がります。

以上、お泊りデートで役立つナイトメイクのポイントをご紹介しました。

すっぴん風の美肌を演出したいときは、やりすぎ禁物。今回紹介したポイントを参考に、お泊まりデートでも彼をメロメロにさせましょう!

©bernardbodo/gettyimages
©nd3000/gettyimages