恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

仕事を抜けて…不倫カップルの「能天気なイチャつきLINE」

文・色葉みみ — 2019.5.6
いつの時代だってなくなることのない不倫。快楽だけの関係もあるけど、それだけではなくイチャイチャLINEを楽しんでいるカップルもいる模様。そんな二人がいつも送りあっているトーク内容を覗き見してみましょう。

不倫カップルのイチャつきLINEとは?

お泊まり気分で「おはよう」

「いつも彼のほうが少しだけ早起きなんです。だから私が目を覚ますと必ず『おはよう』とか『起きろー』ってLINEが届いています。お互いに結婚をしているため、朝を一緒に迎えることができない私たちの、疑似お泊まりです。ちょっとしたことだけど、毎朝幸せな気持ちになります」(32歳・会社員)

お互いに別のパートナーがいるからお泊まりができない2人。顔を見ながら「おはよう」と言うことのない彼らが、少しでも普通のカップル感を味わうためのLINEだそうです。

密会後の「愛してる」

「彼は営業職なので時間に融通がつきやすく、よく会いに来てくれます。少しだけイチャイチャして彼は仕事に戻るのですが、その後は必ず『少しでも会えてよかった』『気持ちよかった』『愛してる』ってLINEがきます。さっきまでの彼のぬくもりを思い出して、キュンとします」(28歳・自由業)

お互いに仕事に融通がつくため、平日の昼間に会うことが多いそう。その余韻に浸っている時が幸せなのでしょう。

不倫カップルはLINEでの繋がりが大切

普通のカップルのように長い時間を一緒に過ごすことのできない不倫カップルにとって、LINEでのやり取りは重要なのかも。叶わないとわかっているからこそ、せめてスマホの中ではラブラブな普通の恋人気分を味わいたいのでしょう。

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©Geber86/Gettyimages
©Tzido/Gettyimages