恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

の、呪いの紙…!? 女が驚愕した「男からのドン引きプレゼント」

文・牧ぐりこ — 2019.4.17
男性からの贈り物は、一生懸命選んでくれたこと自体が嬉しいもの。とはいえ、なかにはもらっても困るアイテムがあるようで……。今回はライター・牧ぐりこが女性のみなさんに「もらって困ったプレゼント」について話を聞いてきました!

手形

「遠距離恋愛していた彼氏から、用事があって荷物が届いたんです。事前に『頼まれていないけど、特別な贈り物も入れてあるよ』と言われていて、楽しみだったのですが……中身がまさかの『手形』! 手にべったり朱肉をつけて、スタンプした紙だったんです。『大好きだよ』と言葉も添えてありましたが、字が汚すぎて幼稚園児の落書きみたいでした……」(29歳・保険)

き、気持ち悪い…。よそから見たら呪いの紙です。

食べ物をたくさん

「バレンタインデーのこと。いい雰囲気になっている男性から、仕事へ行く前に連絡がきました。『職場にいるかと思って行っちゃった! 逆チョコあるから食べてね』と。
楽しみに思いながら出勤したところ、冷蔵庫の中にチョコケーキが入っていました。なんと6つも! クリームたっぷりだったので賞味期限は翌日……ひとりでは食べきれないので、職場のみんなにわけました。どうせなら、1人でゆっくり楽しめるものが欲しかったです」(35歳・飲食)

逆チョコというより、差し入れになってますね!(笑) 期日の迫っている消え物は、少量でお願いしたいところ……。

映画のファンブック

「誕生日の一週間前に、彼氏ができました。プレゼントが欲しくて付き合ったと思われたくないので『誕生日、お祝いしてくれたら嬉しいけど、高いものはいらないからね!』と伝えてあったんです。
誕生日当日『ちょっとしたものだけど』と彼がプレゼントしてくれたのは、一緒に見に行ったホラー映画のファンブックでした。イケメン俳優の写真があるわけでもなく、中身はゾンビ図鑑……。たしかに映画はおもしろかったけど、正直いらないと思ってしまいました」(32歳・事務職)

値段をみたら、2000円しないくらいだったとのこと。同じ金額でも、ハンドクリームやヘアアクセサリーだったら素直に喜べたのに……!

以上「気持ちは嬉しいけど、正直いらない贈り物」エピソードでした。神さま、彼にセンスをください…。

朝・昼・晩、3500時間どんな時もスキンケアタイム&“モテ”時間。ファンデ美容で叶うこと。


©fizkes/Gettyimages
©Creative-Family/Gettyimages
©Deagreez/Gettyimages