恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

禁断の恋…!? 彼の兄弟との「秘密のイチャイチャLINE」3選

文・塚田牧夫 — 2019.2.16
彼と付き合っていると、彼の家族と顔を合わせる機会もあるでしょう。ご両親と打ち解けるには時間がかかるかもしれませんが、兄弟とはすぐに仲良くなれるのではないでしょうか。しかしそれが行き過ぎて、関係があらぬ方向に進んでしまうことも……? 今回は、“彼の兄弟との秘密のLINE”というテーマで、数少ない経験者にエピソードをお聞きしました。

「今度は弟抜きで会おう」

「彼のお兄さんがバンドをやっているということで、一緒にライブを見に行ったんです。お兄さんとは初対面。ステージ上だったこともあり、すごくカッコ良く見えました。

終わった後の打ち上げにも参加させてもらい、そこで彼女だと紹介されました。ライブ情報なんかを送りたいということで、LINEも交換したんですね。

最初は、“女の子いっぱい連れてきて”といったメッセージとともに、ライブの日程が送られてくるだけでしたが、そのうち“今度は弟抜きで会おう”と言ってくるようになりました。

私は冗談だと思って、“いいですよ~”と適当に返事していたんです。そうしたら、本当に予定を立て始めて……。マジか……と。一回だけ二人でごはんに行ったけど、それ以上のことはなかったです」ハナ(仮名)/27歳

「何時に帰るの?」

「彼はお兄さんと同居していました。私がたまに家に行くと、顔を合わせることも。一緒に食事をすることもありました。そこで、一応連絡先も交換。

彼とお兄さん、当たり前ですけど苗字が一緒で、下の名前もかなり似ているんです。だからあるとき、LINEを送り間違えてしまって……。夜、家に行く予定だったので、“何時に帰るの?”と仕事が終わる時間を聞いたんです。

そうしたら“九時くらいかな”ときました。“じゃあそのぐらいに行くね”と返すと、“分かったと”返事が。そこで気付きました。お兄さんにLINEしてたことを……。

お兄さんも気付かないものかな……と思ったけど、反応はなし。私も何と言っていいか分からず、そのままの状態に。あとで会ったとき、気まずくて仕方なかった」リン(仮名)/29歳

「生まれ変わったら結婚しよう」

「彼はお兄さんとすごく仲が良く、なので三人で会う機会も多かったです。車を持っていたので、ドライブなんかにも行きました。

しばらく会っていないと、お兄さんのほうから“元気?”なんて連絡をくれて、優しい人だな……と思ってました。

そして、交際して三年近く経ったとき、彼との結婚が決まりました。嬉しかったけど、どうも私のほうからお兄さんには伝えづらかったんです。そうしたら、お兄さんのほうから“結婚するんだってね”とLINEがきた。

“なんか嬉しいけど、寂しい気持ちもあるよ”って言うんです。私もまったく同じ感情でした。だからそれを伝えたら、“じゃあ生まれ変わったら俺と結婚しよう”と言ってきました。

冗談なんだろうけど、なんか切なかったですね……。もちろん、彼には言ってないです」キョウコ(仮名)/31歳

“彼の兄弟との秘密のLINE”をご紹介しました。

彼と非常に近い存在なだけに、こういった展開になってしまう場合もあります。欲張っていろいろ失わないように、行動には気を付けましょう。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー


みんなで始めればもっと楽しい。地球にやさしい選択(クールチョイス)。 – PR

© Maksim Toome / shutterstock
© Dragana Gordic / shutterstock
© Syda Productions / shutterstock