恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

リア充アピールが黒歴史に?…今すぐ削除すべき過去のSNS投稿3選

文・上岡史奈 — 2018.11.5
SNSを何年も前からやっている人は、自分では気づかぬところに“黒歴史”が残っているなんてことも……。交際を考えている女性のSNSは遡ってチェックする男性も多いようです。こんな男子ドン引きの内容がないか、チェックしておきましょう。

元カレとのツーショット

「気になる子のSNS写真は、何か月も何年も遡ってチェックします。男と写っている写真は『どういう男が好みなんだろう』って気になりますしね」(29歳/飲食店勤務)
「元カレとのツーショット画像をあげっぱなしにしてる子を見ると、後々のことを考えないのかなーって軽そうな印象を受けちゃうんですよね。もし自分が付き合ったとしても、同じことをされそうで怖いですね」(26歳/金融機関勤務)

本命の相手ほど、過去の異性関係まで気になってチェックしてしまうのだとか。元カレとの思い出を完全に消す必要はありませんが、公開範囲を自分だけにするなど他人には見られないようにしておくのが正解ですね。

学生時代のお遊び

「僕の同年代だと学生時代にギャルだった子って多いんですが、5股かけてました……とか過去の懺悔を消すのをすっかり忘れてる子もいるんですよね。自分の本命彼女がそんな感じだったら絶対イヤですね」(35歳/公務員)

自分自身の投稿は注意していても、同級生の投稿につい懐かしくなって「あの頃は……」と自ら黒歴史を書いてしまうケースもあるので要注意。友達へのコメントも、意外とチェックされていますよ。

パパ活疑惑

shutterstock_244299670 (1)

「学生時代の写真に、学生には似つかわしくないブランド品や高級レストランでの食事の様子が載ってるとパパでもいたのかな?って思っちゃいます」(25歳/商社勤務)
「OLの給料だと絶対無理そうなマンションに住んでるのを知ると、援助してくれるパパでもいるのかなと勘ぐってしまいますね」(27歳/アパレル関係)

大事なのは、実際にそれが黒歴史だったかどうかよりも、男性から怪しいと思われてしまう内容でないかということ。ほかにも、夜のバイトをしているのでは?と思われるような派手な生活や、それを見た男が絶対敵わないと思うようなリッチマンとの付き合いが垣間見える投稿も印象は良くないとのことでした。

SNSはどこからどう繋がるかわからないので、これを機に過去の投稿を一度見直してみてはいかがでしょうか。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR


©Daxiao Productions / Shutterstock
©Pressmaster / Shutterstock
©wavebreakmedia / Shutterstock

※2017年6月10日作成