恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

彼氏の弟と…誰にも見せられない「男女の禁断LINE」のぞき見3つ

文・塚田牧夫 — 2018.12.10
みんなから祝福されるような恋もあれば、大反対を受けるような恋もあります。でも、反対されるからこそ燃えるし、盛り上がる。では、そんな二人はどんな連絡を取り合っているのか……。今回は、“許されざる恋に走る女の禁断のLINE”というテーマで、経験女性たちに話を聞いてみました。

「お兄さんには内緒ね」

「彼は、弟と二人暮らしをしていました。あるとき、彼の家で鍋をしようということになり、初めてお邪魔しました。弟とも初対面。弟はバスケットをやっていて、背が高くてガッチリした体型。正直、弟のほうがタイプでした。

三人で鍋をしていたんですが、彼が途中でタバコを買いにコンビニへ。そこで、弟とLINEを交換。“お兄さんには内緒ね”と最初に送りました。

それからちょくちょく彼の家に行くようになりました。彼が仕事から帰るのを待っている間、弟とイチャイチャしてたりもしました。でも、全然バレず。

けど、すぐに弟のほうに彼女ができて家を出ることになり、あっさりと関係は終わりましたね」クレハ(仮名)/28歳

「点数おまけしてあげて」

「私がマッチングアプリを利用していたとき。ひとり、教師をやっている男性と会いました。聞いたら、なんと勤務しているのは妹の通っている学校。しかも、妹のクラスの授業を受け持っていました。

私としては後ろめたいことはなかったんだけど、彼が“広まるのが嫌だから”ということで、誰にも内緒で付き合うことになりました。

試験期間中なんかは、“点数おまけしてあげて”とLINEを送って妹をサポート。実際に、甘めに採点してくれていたみたいです」アユ(仮名)/29歳

「社長室に突撃~」

「私は学生時代、キャバ嬢をやっていたことがありました。その関係で、会社勤めをしながら、知り合いの店にたまに入ることもあったんですね。もちろん、会社には内緒です。

ところがある日、なんとうちの会社の社長がお店にやってきました。向こうは私には気付いていないようでした。そして、私のことを口説き始めました。

そこで、私が社員であることを告げました。驚いていたけど、特にお咎めはなく、そこから親しくなり男女の関係になりました。

会社では、お互い知らないフリ。たまに、“社長室に突撃~”とふざけてLINEすると“待って待って!”なんて返信がきて、とても楽しくやっています」ユリナ(仮名)/28歳

“許されざる恋に走る女の禁断のLINE”をご紹介しました。どれも楽しそうではありますが、ひとつ間違えば最悪の事態にも……。恋愛にスリルを求めるのは、ほどほどにしておきましょう。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR
(C) Olena Yakobchuk / shutterstock
(C) Africa Studio / shutterstock
(C) AshTproductions / shutterstock