恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

天秤座は恋に追い風が…?12星座別「バレンタイン♡恋愛運」

文・沙木貴咲 — 2019.2.2 — Page 1/3
バレンタインは、大切な人に想いを伝えることができる日。片思い女子にとっては絶好のチャンスです!でも、「好き」と言って玉砕……というのは避けたいところ。そこで、占い師の沙木貴咲さんに今年の2月14日の運勢を12星座別にご紹介いただきます。

12星座別「バレンタインの運勢」

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

14日はベスト状態ではない可能性が。例えば、仕事終わりにチョコを渡す予定が、「もし受け取ってもらえなかったら……」と急に不安になってしまったり、予定通りに業務が終わらなかったりしそう。

バレンタイン当日ではないけれど、10日であれば理想的な告白ができ、15日は冷静に言葉を選んでチョコを渡せるはず。あえて14日を外すという手もあるのでは?

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

14日は、夜から愛の熱が湧き上がりそう。それまでは、「本当に手渡しできるのかな?」という不安があるかもしれませんが、今年のバレンタインは、強い運気なので大丈夫!

彼とはフランクに話しながら、あまり重い雰囲気にならずにチョコを渡すのが良いでしょう。2人がまだそれほど親しくないなら、ハッキリとした告白はしなくていいですが、彼があなたの言葉を待っているようなら、雰囲気で想いを伝えるのはやめて。わかりやすい告白が必要です。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

14日当日は、恋より仕事が気になりそう。たとえ彼がチョコを心待ちにしていても、あなたが残業で身動きが取れなかったり、会えても気持ちがなかなか乗らなかったりしそう。

もし可能であれば、ムリをして14日に渡すのではなく、10日の日曜日に会う約束をしてみては? タイミングは少し早いですが、そのほうがお互いの心も近づきやすいはず。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

14日のバレンタインは、彼との関係をガラッと変えるつもりで。「とりあえずチョコを渡せればいいかな」なんて思わず、本気の関係になることを狙いましょう。

ただ、この時期は友だちと揉めたり、厄介なゴタゴタに巻き込まれたりする可能性が。彼と会う約束をしたら、周囲とは少し距離を置いて、深く関わらないようにすると、バレンタインを邪魔されずに済むはず。