恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

2019年の12星座別「恋がうまくいかない人」ランキング!

文・沙木貴咲 — 2019.1.14
2019年の恋愛運を星座別にランキング!恋がうまくいかないのは、いったい何座?「私じゃなきゃいいな……」と不安になるなら、今すぐチェックして。運気が上々なら、前向きに恋の進展計画を立てましょう。良くない場合は、早めの対策を練ることが大事です!まずは2位から見ていきましょう!

2位:天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

2018年、あたたかな愛を手に入れた天秤座さんは多いはず。今年は、愛する人と触れ合うなかで、自分との違いを肌で感じる年になりそうです。受け入れがたいこともあるかもしれませんが、そうした葛藤も価値ある愛を生み出すはず。がんばって!

3月は好きな人との距離が縮まりそう。ただ、相手と自分の考え方の違いを目の当たりにして困惑する場面も。9月下旬は「恋か仕事か?」と板挟みに遭うかもしれません。とはいえ、9月半ばから10月上旬は愛に恵まれる時期なので、悩んだ分だけ得るものもあるはず。

結婚するなら、年初から3月頭に入籍までこぎつけて。

3位:魚座(2月19日~3月20日生まれ)

2019年の魚座は、恋愛より仕事が好調なイメージです。好きな人がいたり、「今年こそは結婚!」と思ったりしても、残業続きで恋どころじゃないことがしばしば。バランスをうまく取って。

3月は、愛のテンションが高まる月。ただ、勢いがつきすぎて空回りに注意!強引なアプローチは、かえって引かれてしまうかも。

7月頭はミラクルが起きやすく、意外な人から見初められる可能性も。何もかもを後回しにして、恋にどっぷりハマってみるのも良さそう。

4位:牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

牡牛座は、2019年からしばらく、自分改革の旅に出ます。それは、間接的に運命の人を探すことにもつながりますが、恋愛を最優先できない場面も多くなるかも。

5月半ばから6月上旬にかけては、自分らしさを大切にして。ネットの恋テクに頼るより、マイペースに直感で動いたほうが良さそう。

8月下旬から9月中旬は、出会いが増えたり、片思いがトントン拍子に進んだりするはずです。がんばって!

5位:牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

3月をすぎると、自分らしさを再確認するかもしれません。しばらくアイデンティティを模索していた人は特に、地に足がつくと感じるはず。そうした感覚は、恋愛にも少なからず影響をもたらすでしょう。

4月下旬から5月中旬にかけては、恋愛運がアップ!男性から注目されやすくなり、持ち前のセンスの良さも光る時期なので、ドンドン自己アピールして。

7月末から8月下旬は、どんな恋がしたいか、どういう人と付き合いたいのか、といったことをハッキリさせると、恋が進展しやすくなりそう。

6位:蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

2019年は、3月から少しずつ結婚を意識するようになるかもしれません。自分の家族を持つことに興味が高まりますが、これは長い愛の模索の始まり。実際の結婚は、2026年までに決めればいいと考えて、焦らないように。

恋のチャンスが増えそうなのは、3月末から4月中旬まで。10月は、常識にとらわれず自由に考えることや、純粋に人を愛する喜びを追求すれば、結果は自然とついてくるはずです。

7位:蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

2019年の蟹座の愛は、初夏に盛り上がります。10月も悪くはないですが、そちらは急展開や想定外の出来事が多いかもしれません。

7月の頭は、恋に新しい局面が訪れるはず。運気もアップして7月いっぱいはチャンスにも恵まれそうです。

交際中で結婚を考える人にとっては、今年を準備期間として、2020年に具体的に動くか、今年末までに具体的な話を進めて、2020年は人生の新章をスタートさせるかのどちらかです。

8位:乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

2019年の乙女座は、2月に自分の理想にかなり近い恋が実現しそうです。11月末から12月中旬にかけては、のびやかな愛情表現が恋を進展させるはず。

いずれにしても、地に足をつけて現実的な考え方をすると良いでしょう。

交際の長いカップルは、3月末から4月中旬にかけて、人生を左右するような決断を下すのかも。4月はスタートの月なので、それまでと違う関係を望むなら、行動を大胆に変えると良さそうです。

9位:双子座(5月21日~6月21日生まれ)

交際中の双子座は、恋人との関係が今年、最高潮まで達するかもしれません。結婚に対して、具体的な進展が期待できそうです。

フリーの人は、6月上旬から7月頭までは、「私が主役!」と思って動くと、新しい恋を引き寄せやすいでしょう。9月半ばから10月上旬までは、愛の情熱と冷静さをバランス良く保つことで、進展が叶うはず。

10位:山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

山羊座は、2020年に向かって長い上り坂を歩んでいきます。2019年は準備が重視される年で、交際の長いカップルは結婚に向けて具体的な話を始めるかもしれません。7月の頭には、新展開がありそうです。

特に恋愛運が良いのは、2月初旬から3月初旬と、11月末から12月にかけて。年末にかけて想定外の展開や、関係の広がりがあるでしょう。期待して!

11位:獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

獅子座にとって、2019年は愛の年。恋愛運がいつもより底上げされるような感じで、新しい恋人ができたり、出会いに恵まれたりするでしょう。

6月半ばは、片思いの成就や結婚の約束など、愛が実るような出来事があるかもしれません。7月末から8月中旬は、自信を持って堂々と!11月末は、恋に新展開がありそうです。

残すは、射手座と水瓶座!2019年、もっとも恋がうまくいかない星座はいったい……?

1位:水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

2019年は人間関係が盛り上がる年。恋愛もにぎやかに展開するかもしれませんが、しっとりムードにはなりにくく、好きな人との関係を進められない可能性が。

受け身でチャンスを待つのではなく、自力でロマンチックなシチュエーションを作る必要があるでしょう。

3月は、恋が動きやすい月。ただ、好きな人とぶつかり合う部分を見つけて、困ってしまうかも。

6月上旬から1カ月間は、恋が進展しそうなところで邪魔が入る……という場面がありそうです。愛する人は何を考えているのか、何を望んでいるのかを重視して。

12位:射手座(11月22日~12月21日生まれ)

射手座にとって、2019年は運命が拡大・飛躍する年!恋愛についても、年初・春・初夏・秋と、運気が良い時期がバランス良くめぐってくるでしょう。特に恋が進展しやすいのは、1月初旬~2月初旬、11月です。

ちょっとした行動をきっかけに新しい恋が生まれたり、友だちが絶妙なアシストをしてくれて片思いが成就したりするかも!

占い-記事をもっと読む-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Stock-Asso / shutterstock
(C) g-stockstudio / shutterstock
(C) Ivanko80 / shutterstock
(C) B-D-S Piotr Marcinsk / shutterstock