恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

魚のウロコみたい…男が「キスは無理と思った」女の唇3選

文・並木まき — 2019.1.26
いよいよ乾燥シーズンも本格化。日ごろお手入れをしていても、うっかりカサカサ状態になってしまいがちな時期になりました。今回は時短美容家の並木まきが、男が「キスしたくねぇ……」と思わず引いた、冬のカサカサ女子の特徴をお届けします。

1:口のまわりに粉が吹いている

「冬になると、口のまわりに粉がふいている女の子いますよね。空気が乾燥しているからそうなっているのは分かるのですが、キスしたら口に入りそうって思っちゃいます」(30歳男性)

「口のまわりが粉っぽくなっている女の子を見ると、ちゃんと保湿すればいいのに……って思います」(28歳男性)

口まわりはきちんと保湿しないと、カサつきやすいパーツ。唇自体が潤っていたとしても、まわりが粉っぽくなっていては台無し。クリームなどで丁寧に保湿するよう心がけましょう。

2:唇の皮がビローン

「冬になると、彼女の唇の皮がときどきビローンってむけていることがあって……。あれがちょっと苦手なんです」(34歳女性)

「いいなぁと思っている女の子がいたのですが、唇の皮がウロコみたいに派手にむけているのを見て、ちょっと引いてしまったことがあります」(32歳男性)

乾燥すると、唇の皮がむけてしまうこともありますよね。リップクリームを用いた保湿はもちろんですが、それでもお手入れが追いつかないと感じたときは、リップパックで入念に保湿を!

3:唇に血が滲む

「冬になると彼女の唇がよく荒れるのですが、血が滲んでいることもあって可哀想になってきます。そんなときは、彼女に早くよくなってもらいたいので、できるだけキスは控えるようにしています」(35歳男性)

「彼女がニコッと笑ったとき、唇がピキッと割れて血が滲むのを何度か目撃しました。乾燥していたんですよね。リップクリームを貸してあげました……」(40歳男性)

乾燥が激しい日は、ちょっとしたことで唇に亀裂が入ってしまいがち。リップをこまめに塗り直すだけではなく、保湿効果のあるマスクなどを使ったお手入れも効果的です。

いかがだったでしょうか? まだまだ寒い日が続きます。口もとの保湿を入念にし、いつでもキスできる状態にしておけるといいですね。

美容-記事をもっと読む-_バナー

セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

© paultarasenko / shutterstock
© Mr.Cheangchai Noojuntuk / shutterstock
© Tetiana Mandziuk / shutterstock