恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アレの回数を報告…!? 不倫妻同士の「幸せいっぱいLINE」3選

文・並木まき — 2018.11.23
「類は友を呼ぶ」…とはよく言ったもので、不倫をしている女性の近くには、同じように不倫中の女性がいることが多いようです。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな不倫妻たちが送りあっているLINEについて話を聞きました。

1:2ショットの送り合い

「ママ友のひとりが、私と同じように年下男性と不倫中と知り、自然と仲良くなりました。

不倫相手とのアレコレは、普通のママ友や友達には話せないけど、同じ立場の彼女なら秘密を守ってくれるので、安心してノロケることができます。

最近では、不倫相手とのデートのときに撮った2ショット写真をお互いに送り合いっこして、独身時代のような恋愛気分に浸っていますよ。

スマホに写真を保存しておくと、夫にバレたときにヤバイから、彼女に送って、帰宅する前には消すようにしています」彩子(仮名)38歳

不倫相手との2ショット写真を送るなんて、よほどの信頼関係がなければできないことです。“たたけばホコリが出る者同士”という、妙な連帯感もあるのかもしれません……。

2:デートの情報交換

「学生時代から仲がいい友人が、最近不倫を始めました。

私も夫と不仲でもう付き合って1年になる彼がいるので、不倫の話で盛り上がっています。

真面目な相談をしあうときもあれば、デート内容の報告をしあうこともありますね。

人目に触れないデートスポットとか、行ってよかったラブホとか、不倫しているからこそ知りたい情報を交換できるので楽しいです。

お互い夫にバレないようにヒヤヒヤしながらですが、立場が一緒なので『いざというときには、お互いアリバイ協力しようね』という約束もしています」みか(仮名)32歳

デートスポットの情報交換は独身女子同士でもしますが、不倫妻同士だとラブホ情報などもっと生々しい内容になるようです。

夫以外の男性とのデートについてLINEしあうなんて、なかなかできないですよね。

3:エッチの回数自慢

「飲み仲間の同世代女子が不倫をしていると知って、妙に仲良くなっちゃいました。

今では、お互いに不倫相手とのエッチの回数自慢をしあうほどで、家庭の話はしないけれど、不倫相手とのことは包み隠さずに報告しあっています。

不倫だと、彼との話をできる人は本当に限られるので、気がねなく話せる仲間ができて嬉しいです。

お互いに夫とは不仲なのですが、『幸せを実感できる彼がいてよかったよね』って話しています」アイラ(仮名)29歳

不倫相手のことをなんでも報告しあう仲とは……、ある意味すごいですよね。

どちらかが家庭内で修羅場を迎えたときに、裏切られるなんてことがないといいですが……。

不倫をしている女性同士だと、LINEでの話題の中心は“家庭”より“浮気相手”になりがちのようです。

みなさんのまわりにも、涼しい顔をして、不倫している者同士でハッピーLINEを楽しんでいる人がいるかもしれません……。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Syda Productions / shutterstock
(C) Diana Grytsku / shutterstock
(C) VGstockstudio / shutterstock