恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

妻たちが告白!心臓が破裂しかけた「夫の不倫LINE」を覗き見3選

文・並木まき — 2018.10.30
「自分の夫に限って、“不倫”なんてしない」と思っていたのに、LINEを盗み見したことにより心臓が張り裂けるほどショックを受ける結果に……。そんな経験をした妻たちに、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが話を聞いてきました。

1:「今週末、離婚を切り出すよ」

「数ヶ月もの間、ずっとソワソワした様子で、私と会話をしていても上の空だった夫。

様子がおかしいと思い、良くないと分かりながらも夫が寝ている間に彼の指でスマホの指紋認証を解除し、LINEを盗み見してしまいました。

すると、そこには浮気相手とのラブラブなやりとりが……。

最新のやりとりで『今週末、妻に離婚を切り出すよ』と言っていて、それを見た瞬間には心臓が止まるかと思いました……。

その日は火曜で週末まではまだ時間があったので、とにかく平静を装うのに必死でした。

夫は浮気相手への宣言通りに、その週末に私に離婚を切り出してきましたが、私が『××さんって人と不倫しているんでしょ?』と切り出すと、顔面蒼白に。

浮気していることは知られずに離婚したかったようですが、離婚するなら慰謝料を払えと話したら、浮気相手と別れると約束してくれました」(32歳女性/結婚6年目)

男性は「不倫バレせずに離婚できれば、慰謝料を払わずに済む」と考えたのかもしれませんが、そう上手くはいかないですよね。

その後、夫婦関係の再構築に努めたそうで、それ以来、浮気をしている気配はないそうです。

2:「うちの妻は、おかしい人だから」

「夫は、もともと若い女性を集めて飲み会をするのが好きな派手なタイプでした。

なので、火遊び程度で、家庭に持ち込まないのであれば浮気してもいい、とある程度は許容していました。

ところがある日、夫がテーブルにスマホが置きっぱなしにしていたとき、女性からLINEが届きました。ロックがかかっていなかったので、好奇心から覗き見してしまいました。

そうしたら、特定の女性と不倫をしているようで、夫はその女性に私の悪口を言いまくっていたんです。

女を喜ばせたいのか、そこにはあることないこと書かれていましたが、一番ショックだったのが『うちの妻はちょっとおかしい人だから、一緒にいるのが疲れる』という内容ですね……。

浮気相手の女性から『家のことをやってくれているのに、奥さんのことそんな風に言っちゃダメだよ』って諭されていたのも、すごく悔しかったです。

それ以来、夫に対しては不信感しかなく、最近では離婚という選択も頭にちらつき始めています」(36歳女性/結婚10年目)

浮気相手に妻の悪口を言う男性は珍しくありませんが、度を越した悪口を言って、相手の女性から諭されているなんて、情けないですよね……。

離婚を考えてしまうのも、無理はありません。

3:「一晩に3回なんて、若すぎ!」

「夫が浮気をしていることには薄々気づいていたんですが、私とも夜の営みはあったし、一過性のものだろうと様子を見ていたんです。

ところが、ある日、ついに夫が朝帰りをしたのでスマホを取り上げ、ロックを解除させ、浮気の証拠をつかもうとしていたところに、相手の女からちょうどLINEが。

『一晩で3回だなんて、××さん、若すぎ! おかげで私は、あそこが痛いよぉ(笑)』と書かれていて、それを見た瞬間、心臓が止まるかと思いました。

私とは夜の生活があると言っても、最後までいけないことも多いのに、よそでは絶倫だった……というのが、ものすごくショックでしたね。

浮気を認めさせるつもりでスマホを取り上げたけど、あまりのショックに夫にそのままスマホを突き返しました。その事件を機に、今は別居しています」(37歳女性/結婚4年目)

こちらの夫は妻よりも10歳年上だそうで、そろそろ夫の体力は限界かと感じた矢先の出来事だったとか。

浮気相手からの生々しいLINEを見たら、ショックを受けても無理はありません……。

夫婦は“生涯の愛”を誓い合った仲ですから、浮気なんて許せないですよね。

今回ご紹介したようなLINEを見たときのショックたるや、想像を絶するレベルなはずです。みなさんの彼氏やご主人は、大丈夫でそうでしょうか?

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Sam Wordley / shutterstock
(C) Antonio Guillem / shutterstock
(C) aslysun / shutterstock