恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

腐った納豆とたくあん…女子の「アソコの臭い」男の恐怖体験&対策

文・並木まき — 2018.6.3
気温が上がってきて、“デリケートゾーンの臭い”に気が抜けない時期になりました。自分では気にならなくても、彼が不快に思うような臭いはさせたくないですよね。そこで今回は、時短美容家の並木まきが“女子のデリケートゾーンの臭い”に関する苦い思い出を男性に直撃。対策もお伝えしますね。

「納豆とタクアンが混ざったような臭い…」

「一昨年の夏に、海でナンパしてベッドインした女の子のデリケートゾーンは凄まじい臭いでした。

例えると、納豆とタクアンを混ぜたものをそのまま放置したような臭いで、嗅いだ瞬間『この子、ヤバい……』って思いましたよ。

臭いがあまりにも凄まじかったんで、思わず最中に『風呂入ってる?』って聞いたら『3日以上、入ってない。海に入っているから大丈夫』って笑われました。きっとデリケートゾーンを洗っていなかったんだと思います……」タツオ(仮名)/31歳

「彼女からトイレみたいな臭いがして…」

「今の彼女と付き合いたての頃なんですけど、確か夏だったと思います。ベッドインした後、彼女のデリケートゾーンからトイレのような、排泄物のような臭いがしてきました。

耐えられなくなって、『一緒にシャワーを浴びよう』と言い訳して、すぐにバスルームに連れて行って洗ってあげました。

あの臭いは衝撃的すぎて、今でも忘れられません。トイレでちゃんと拭かなかったんでしょうか……」ダイキ(仮名)/35歳

「いつも彼女が生臭くて、ちょっと萎えてます」

「付き合って半年になる彼女のデリケートゾーンは、いつもほんのりと生臭いんです。

最初は『たまたまかな?』って思っていたんですが、いつも似たような臭いがするので、もしかするとちゃんと洗っていないのかもしれません。

すごく気になるときとそうでもないときがありますが、これから夏なので、あの臭いが強くなると思うと不安です……」ショウタ(仮名)/29歳

デリケートゾーンの不快な臭いは「正しい洗い方」で解決!

“デリケートゾーンの臭い”を本人に指摘できる男性は少なく、言い出せないうちに心が離れていくことがほとんど。

男性に不要な気遣いをさせないためにも、日頃からちゃんとお手入れしておきましょう。

デリケートゾーン専用の洗浄剤を使う

洗浄力が高すぎるアイテムでデリケートゾーンを洗ってしまうと、自浄作用が働かなくなり、かえって不快な臭いの原因となることがあります。

デリケートゾーン専用のアイテムか、低刺激の洗顔料をセレクトするのが正解です。

表面だけでなく全体を丁寧に洗う

デリケートゾーンの表面だけを洗っても、十分に洗い切れていないことがあります。

不快な臭いを防ぐためには、汗や汚れをしっかり洗い流す必要があるので、表面以外の部分もやさしく丁寧に洗っていきましょう。

上の2つのポイントを参考に、デリケートゾーンの正しいケア法をマスターしましょう。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

『あなたは大丈夫? 老け見えを防ぐ「魔法の下着」をチェック』 – PR

(C) Niran Phonruang / Shutterstock
(C) Asier Romero / Shutterstock
(C) BonNontawat / Shutterstock
(C) Elena Apanasenko / Shutterstock